EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TAAKE 「NATTESTID...」
TAAKE 「NATTESTID...」

Taake Nattestid

<収録曲>
1. Vid I
2. Vid II
3. Vid III
4. Vid IV
5. Vid V
6. Vid VI
7. Vid VII


Høstさん率いるノルウェーのブラックメタルバンド、TAAKEの1作目。1999年発表。

バンド名はノルウェー語で「霧」という意味で、トーケと読むのだとか。
「True Norwegian Black Metal」を標榜したいかにもなブラックメタルをやっており、チリチリとしたトレモロリフで相手の魂をじわじわとこそぎ落としていくかのような禍々しいサウンドが特徴です。後の作品よりも全体から発する荒涼感が強く、殺伐とした印象が強いという印象。劣悪な音質がさらにそれを助長し、狂気と悲壮感の渦巻きをさらに激しいものにしています。ジリジリとした強烈なリフの後ろでひっそりと聴こえる軽いシンセやクリーンなギターの音が何とも言えない哀愁を漂わせているのも素晴らしい。
スローテンポで悲壮感溢れる叙情的なメロディをゆったり紡ぎ出すパートと、憎しみを吐き出しながら疾走するパートが上手いこと組み合わさっており、絶妙な緩急の付け方にセンスを感じます。絶叫もいかにもブラックメタルな感じで、いかにもノルウェイジアンブラックなサウンドにぴったり。

<オススメの曲>
1. Vid I
2. Vid II
4. Vid IV
7. Vid VII

#7が群を抜いて良い。10分近くある曲ですが、静寂パートと暴虐パートの組み合わせ方が絶妙で、不思議な美しさと哀愁を内包した素晴らしい展開を見せてくれます。

オススメ度…85点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1627-4b3c4b8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。