FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[GARY MOORE]
GARY MOORE「WILD FRONTIER」



ゲイリー・ムーアは泣きのギターで有名なアイルランド出身のギタリスト。泣きのギターといったらこの人です。このアルバムは1987年の五作目。彼は現在はブルース方面の音楽をやってますが、このアルバムは紛れも無いハードロック作品です。

1.Over The Hills And Far Awayは哀愁たっぷりの曲。サビがとても印象的です。所々にアイルランドの民謡的メロディを取り入れているところも良い。弾きまくりのギターソロも最高です。
2.Wild Frontierはイントロからして悶絶ものです。ギターが泣きまくりでヤバイです。エレキギターなのになんか演歌っぽい印象を受けるイントロです。もちろんその後も素晴らしく、やはりギターソロも泣きまくり。ギター一本でここまで表現できる人はなかなかいません。
4.The Lonerはインスト。やはりこれも泣きのギターが炸裂しており、ホント感動的な曲になってます。心に染み込んでいくようなギターメロディです。インストで感動できる曲なんてそうそうあるもんじゃないです。

他の曲も全て素晴らしい曲ですが、特にずば抜けて素晴らしいのは上の3曲かな。あとは全体的に好きって感じです。泣きのギターってどういうのを言うの?って人は是非このアルバムを聞いてみて下さい。そして感動してください。

オススメ度…83点

このCDをAmazonで購入
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/164-a98474e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。