EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AMAZARASHI 「ねえママ あなたの言うとおり」
AMAZARASHI 「ねえママ あなたの言うとおり」

Amazarashi ねえママ あなたの言うとおり

<収録曲>
1.風に流離い
2.ジュブナイル
3.春待ち
4.性善説
5.ミサイル
6.僕は盗む
7.パーフェクトライフ


青森出身の二人組ロックバンド、アマザラシの6枚目のEP。
2013年発表。

ピアノを積極的に取り入れた鬱々としたロックが身上だったこのバンドですが、今作ではロック成分が幾分か薄くなり、アコギやピアノ主体の静かめな楽曲が多くなっています。鬱々とした暗い雰囲気というよりは、哀愁たっぷりの哀しげな曲が多くなっているという印象で、昨年発表された2ndまでとは多少イメージが変わっているかも。ドラマティックでエモーショナルなところは相変わらずなので、今までのサウンドが好きな人でも楽しめるとは思うけど、個人的には今までの鬱々としたダークな雰囲気の方が好きだったかな。こういうノスタルジックな雰囲気も嫌いではないから、楽しめはするんだけどさ。

冒頭の#1はピアノの音色が綺麗なゆったりとした曲。シューゲイザー一歩手前くらいの雰囲気が漂っています。
#2はこれまた物哀しいピアノの音色が素敵なアコースティックな曲。サビにかけてジワジワと盛り上がっていくドラマティックな構成も良い。
#3は2分くらいのポエム。
#4はノスタルジックで幻想的な曲。悲しい雰囲気が終始漂っていて、エモーショナルなサビがいかにもこのバンドらしいです。輪郭の薄いぼやけた雰囲気がとても好き。アルバムタイトルにもなっている「ねえママ あなたの言うとおり」というフレーズはとても印象的。
#5は控えめの演奏の中にVoの声がしっかりと浮かび上がってくるような曲。ピアノの音色がやはり際立っています。メロディがクサめなのも良い。
#6はまた1分半ほどのポエム。
#7は静かでゆっくりとした穏やかな曲ですが、比較的印象は薄め。

ということで、アルバム全体を通して大人しい楽曲が並んでおり、哀しげなメロディに特化した作品です。先に聴くなら1stとかをまずはオススメしますが、このバンドを好きな人ならまぁ聴いておいても損はないのではないかと。

<オススメの曲>
2.ジュブナイル(→PV)
4.性善説(→PV)
5.ミサイル

オススメ度…81点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1645-2901923a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。