EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004)
ついに念願のマクロレンズを買いました。

993636_503423383065557_1400452632_n.jpg

TAMRONの

SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F004)

というレンズです。
中望遠くらいのマクロが欲しいとずーっと思っていたのですが、値段が高かったり、標準レンズが壊れたりして、なんだかんだ先送りになっていました。

ビックカメラでは「サードパーティー製のレンズよりは純正レンズの方が良いですよ」と言われたのですが、純正は8万円もしたので却下。
タムロンのこのレンズを新宿にあるマップカメラというお店で新品を6万1800円で購入しました。

ちなみにこのレンズ、池袋ビックカメラでは7万9800円だったので、

「新宿のお店より1万8000円くらい高いんですけど…」

と相談したのですが、ポイントがー、保証がー、と言って7万7000円くらいまでしか下げてくれず。

ポイント含めても全然高いじゃんw
マップカメラなら落下保障3年つけてもプラス3000円だしw

ということで、「じゃあ新宿行きます」と言って去りました。
「他店より1円でも高い場合は…」とか言ってるのになんやねん。


さて、このレンズ。
今年の3月にモデルチェンジして新しくなったレンズなのですが、以前の「SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)」に手振れ補正と超音波モーターが新しく加わったモデルとなっています。

272Eは4万以下で買えるということで、買う時にめっちゃ悩んだのですが、超音波モーターに惹かれてF004の方を購入。
タムロン独特の柔らかいボケ味がちょっと変わったという話もあったので心配だったのですが、「まぁ俺レベルじゃそんなわかんないっしょw」と思って新しい方を買ってみました。

とりあえず今日さっそく使ってみた感想としては、

めっちゃ満足!

です。

まず、ピント合わせが早い。超音波モーターがスーっと音もなく高速でピントを合わせてくれるので、被写体を驚かせることもなく、迅速な撮影が出来ました。

そしてボケ味。正直、他のマクロを使ったことが無いので比較は出来ないのですが、バックが柔らかく綺麗にボケてくれるので、「中望遠マクロすげーーー!」と思わず感動してしまいました。

今日はほとんど恩恵にあずかるような使い方をしませんでしたが、手振れ補正も普通にスナップ写真やポートレイトを撮るときには活躍してくれそうな感じです。

あとはフードがしっかりカチッとハマるのが良い。
樽型のフォルムも手にしっかり馴染んで良いし、重量も重過ぎずちょうど良いです。

ちなみに、今日このレンズで撮った写真。
カメラはD7000です。

TAMRON_Macro_F004_D7000_1.jpg

TAMRON_Macro_F004_D7000_2.jpg

TAMRON_Macro_F004_D7000_3.jpg

とりあえずマクロ撮影めっちゃ楽しいわ。買って良かった。
ますますカメラにハマるわー。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1669-3c81034d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。