EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ECLIPSEED 「LA BLESSURE ~捧ぐ華脣~」
ECLIPSEED 「LA BLESSURE ~捧ぐ華脣~」

Eclipseed La Blessure ~捧ぐ華脣~

<収録曲>
1. Introduction
2. 旅立ちの酒宴
3. Glorious Blade
4. 翳のBlue Rose
5. 曇影の騎士
6. 猛獣達の鎮魂歌 ~Requiem for The Beasts~
7. Denouement


同人音楽プロジェクト、ECLIPSEEDの1作目。2013年発表。

AYUTRICAというプロジェクトの別名義といった位置付けだったようですが、現在はAYUTRICAの方は活動停止してしまったので、これからはこちらの方に本腰を入れていくようです。

ジャケットや曲名一覧からもなんとなくわかるように、このプロジェクトも同人音楽によくある「物語を音楽で表現する」ということをしています。そのため、サウンドの方は必然的にファンタジックでエピカルな感じに。メタリックな雰囲気が強いので、メタラーでも受け入れやすいのではないでしょうか。ディスクユニオンのジャパメタコーナーに置いてあったくらいだし。#2のように民謡チックなフレーズが取り入れられた感じの曲もあり、RPGゲームをメタル風の音楽にしてみましたー、みたいな作品です。
ちなみにVoは綺麗な声の女性で、ビブラートのかかったアニソン歌手みたいな歌い方。

作品は全体的に高いクオリティで纏められているのですが、中でも抜群にキラーチューンなのが#6で、ヒロイックなメロディがとても秀逸な疾走チューン。Voの歌声のせいもあってメロスピというよりはアニソンに近いような気もしますが、まぁそもそもそんなに大差はないかな(笑)。サビのクッサい感じがたまらないです。

とりあえず同人メタルが好きな人はぜひ!という感じの作品なので、気になる方は手に取ってみてください。AYUTRICA<の方とやってることはほとんど変わりがないので、そっちのファンの人も普通に楽しめるはず。

<オススメの曲>
6. 猛獣達の鎮魂歌 ~Requiem for The Beasts~

オススメ度…80点

OFFICIAL(→クリック)

amazon.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1682-8655094d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。