EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1泊5日 近畿~中国地方ドライブ
サークルの仲間と5人でドライブに行ってきました。

8月29日の深夜24時に大学の最寄り駅に集合。

今回は今まで行ったことがなくて、今後もあまり行く機会のなさそうな県を回ろうというコンセプト。一番最初に白羽の矢が立ったのは和歌山県で、東京から和歌山まで一気に車を飛ばしました。

【和歌山県】

まずはラピュタっぽい雰囲気という噂の友ヶ島という島へ。
東京から車で走ること8時間。

朝の8時過ぎに港に着き、9時の船で島へ渡ることに。

友ヶ島

なかなか良い雰囲気の島で、散策していてとても楽しかったです。
ラピュタっぽいと言われる砲台跡もなかなか良い。

友ヶ島 第三砲台跡
友ヶ島 第三砲台跡

友ヶ島 第三砲台跡

もっとじっくりカメラ持ってうろつきたかったな(笑)

そのまま昼飯に海鮮丼を食った後、今度は高野山金剛峰寺へ行くことに。

高野山金剛峰寺>

高野山金剛峰寺 庭

あいにくの霧と雨でしたが、室内も結構うろつくことが出来たのでなかなか楽しめました。

そのあとは龍神温泉という温泉へ。じゃらんの2012年度温泉ランキングで秘境温泉の第一位だったのだとか。

確かに秘境といわれるのも納得の超山奥で、こりゃあ車で頑張らないと来れないよなぁという場所でした。雰囲気あって良かったです。

さらに深夜は白浜の方や潮岬の方を散策。基本的に夜の間もなにかしら動き続けるのがうちらのドライブの基本なので、深夜3時に砂浜をうろついたりというしょうもないことをしていました。

RYO_5946.jpg

雨予報だったのに晴れて、満天の星空まで見えるという奇跡も。

31日の朝には三重県との境まで移動して、熊野古道へ。
大門坂を歩いて登り、熊野那智大社を見てきました。

熊野古道

熊野那智大社

とりあえずめっちゃ疲れたww
もっとゆるーい感じかと思ったら、ガチな坂道と階段でした。


【奈良県】

この日は名古屋に住んでいる先輩の家に寄るという約束だったので、とりあえず先輩と合流することに。

和歌山と名古屋の中間くらいということで、奈良県で合流することにしました。

ってことで、行ってきたのは法隆寺。

法隆寺 五重塔

なんか思った以上にただっ広かったです。


【愛知県】

先輩と合流を果たしたので、さっさと名古屋へ移動。

飯食ったり飲んだり…。

ってことで、名古屋は別に観光はせず。
まぁ名古屋は一昨年も一昨々年もがっつり観光したし。


【滋賀県】
9月1日は10時ぐらいまで先輩の家でだらだらさせて頂き、11時くらいにやっと出発。

高野山に行ったし、今度は比叡山行こうぜ!

という軽いノリで比叡山延暦寺へ。

RYO_6153.jpg

霧が…!

という感じでしたが、まぁそれなりに楽しめました。
高野山と違って中とか基本的に撮影禁止だったのがケチくさかった!


【京都府】

そしてさらに今度は京都へ突入。

昨年のドライブで行けなかった天橋立へ行ってきました。

こちらもなかなかのガスりっぷりだったのですが、しばらく待ってたら見えた!夕方だったので、天橋立の夜景を見ることが出来ました。

天橋立

そのあとはラーメンを食って風呂に入って更なる移動へ。


【岡山県】

岡山県って、あんま来る機会なさそうだし、ガッツリ回っておこうぜ!

ということで、9月2日は岡山をずっと巡りました。

朝の6時から7時までの1時間しか営業していないといううどん屋、松家製麺。
かまたまうどんが210円という驚異の安さで、しかもめっちゃ美味かった。

松家製麺

朝から倉敷の美観地区を散策。

倉敷 美観地区

現存する城の中で日本一高い天守閣があるという備中松山城。

備中松山城

お昼はお洒落なカフェでランチ。

ランチ

長い廊下で有名な吉備津神社。

吉備津神社

日本三名園の一つ、後楽園。

後楽園

夜飯は日生でカキオコ。

カキオコ

ということで、一日かけて存分に岡山を巡りました。


この日の夜を利用して高速の深夜料金を使い、9月3日の朝に東京に帰還。1泊5日の強行軍は無事に終了。

総走行距離は2805.6kmで、交通費はETC&ガソリン&駐車場で一人あたり1万5千円を切るという安さでした。

これだけあちこち回ってこの値段はやはりコスパがヤバい。

来年から社会人なので、こういうことも出来なくなるのかなぁと思うとちょっと寂しいですが、とりあえずめっちゃ楽しかったです。
またどっか行きたい!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1700-c007ef0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。