EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PORTAL 「VEXOVOID」
PORTAL 「VEXOVOID」

Portal Vexovoid

<収録曲>
1. Kilter
2. The Back Wards
3. Curtain
4. Plasm
5. Awryeon
6. Orbmorphia
7. Oblotten


オーストラリア出身のデスメタルバンド、ポータルの4作目。
2013年発表。

魔術師のような恰好をしたり変なものをかぶったりと奇抜で変態的なルックスが目を引くバンドなのですが、音の方も相当に変態的で、重低音とノイズが混沌と渦巻くドス黒いデスメタルをやっています。
「暗黒」という言葉がここまでしっくりくるバンドはそうそういないんじゃないかというくらいのドス黒さで、全てのものを闇に引きずり込むような不穏な空気が凄まじく、精神に直接攻撃を仕掛けてくるような狂気的な凶暴さがあります。

とりあえず#1からもう強烈。闇の魔術のような音楽で、ゴリゴリガシャガシャヴォォォォという混沌サウンドが止まることなく溢れ出てきます。
#2はメロディアスな気がするけど親しみやすさは全く感じられない暗黒チューン。高速ブラストとトレモロリフが籠った音質のせいで一つの音にしか聞こえない。
#4はドタバタとしたドラミングと反復される轟音がとても素敵な曲。そして後半はただのノイズ。
#5はこれまた暗黒度MAXの強烈な曲。リフがちょっとメロディアスな気もしますが、周りがカオスすぎてそんなことはわかりゃあしない。
#7は呪いの儀式をやっているかのような不穏な空気がこれでもかとばかりに噴出しているカオスな曲。パワフルながらも淡々としたドラムをバックにノイズが荒れ狂うパートと、ゆったりとしながらもドロドロとしたパートとの緩急の付け方がてとても不気味。

底知れぬ恐怖を感じさせる真っ黒なデスメタルなので、混沌としたサウンドが好きな方はぜひ試してみてください。

<オススメの曲>
1. Kilter
2. The Back Wards
4. Plasm
5. Awryeon

オススメ度…85点

MYSPACE(→クリック)   FACEBOOK(→クリック)

amazon_20121002221319_20131220095311c9b.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1725-d9d16ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。