EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WHISPERED 「SHOGUNATE MACABRE」
WHISPERED 「SHOGUNATE MACABRE」

Whispered Shogunate Macabre

<収録曲>
1. Jikininki
2. Hold The Sword
3. Fallen Amaterasu
4. One Man's Burden
5. Kappa
6. Lady Of The Wind
7. Unrestrained
8. Upon My Hono
r

フィンランド出身の歌舞伎メタルバンド、ウィスパードの2作目。2014年発表。

白塗りの歌舞伎メイクをしてサムライコスチュームに身を包んだメンバーが、和の旋律を取り入れながらクサいメロディを奏でる和風メロデスバンドです。
イロモノのネタバンドと侮るなかれ、日本大好きなんだなーと微笑ましく思うとともに、そのクオリティの高さに驚かされます。

デビュー作である前作もかなりのクオリティで存分に楽しませて頂いたのですが、今作はスケール感がさらにアップしており、琴や尺八などの和楽器もふんだんに取り入れられた超本格派和風メタルに更なる進化。日本人でもここまでの和風感はなかなか醸し出せないんじゃないかというくらいの世界観が作り上げられており、とても海外産のバンドとは思えないような出来です。

冒頭の#1は「夢を見た…、枯野の夢…。その枯野は、行けども行けども…、人ひとりおらぬ…!」というカッコいいんだか意味不明何だかわからない語りからスタート。そこからモダンなギターと琴が絡み合うクッソかっこいいイントロへと雪崩れ込み、怒涛の勢いで突き進みます。ザクザクとしたリフも、いかにもなメロデスながら和の要素を失わないメロディも、その全てがカッコ良いです。
続く#2は和風クサメロがたまらない一曲。これまたイントロの時点で悶絶です。
タイトルがとてもシュールな#3は無駄に神々しく大仰なシンフォメロデスですし、#4はこれまた大仰なコーラスがクサさを醸し出す一曲。
#5は河童が生息していそうなイントロから一気にヘヴィに展開していく曲。
最後を締める#8なんかは、聴きごたえ十分な10分超の大曲です。

すっかり存在を忘れた頃に出してきた2ndアルバムでしたが、その空白を一気に埋めてくれるような存在感抜群の超強力盤でした。そこらの国産バンドが醸し出すよりもよっぽど素敵な和風メタルをやっているので、それだけ日本のことが好きなんだろうなぁと嬉しくもなってしまったり。とりあえず和の旋律が好きな方はぜひ。

<オススメの曲>
1. Jikininki (→PV)
2. Hold The Sword

オススメ度…94点

MYSPACE(→クリック)   FACEBOOK(→クリック)

amazon_20121002221319_20131220095311c9b.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1737-97adca4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。