EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE DUSKFALL 「WHERE THE TREE STANDS DEAD」
THE DUSKFALL 「WHERE THE TREE STANDS DEAD」

The Duskfall Where The Tree Stands Dead

<収録曲>
1. To The Pigs
2. Farewell
3. I Can Kill You
4. Where The Tree Stands Dead
5. We The Freaks
6. Endgame
7. Hate For Your God
8. The Charade
9. Burn Your Ghosts
10. Travesty
11. We Bleed


スウェーデン出身のメロディックデスメタルバンド、ザ・ダスクフォールの5作目。2014年発表。

元々はGATES OF ISHTARの中心人物であったミカエル・サンドルフ<G>と、オスカー・カールソン<Dr>を中心として結成されたバンドで、2008年に解散していたのだそうです。
が、今回7年ぶりの再結成。ミカエル以外は完全に新メンバーで、再結成前の作品を聴いたことがないのでなんとも比較できないのですが、非常にクオリティの高いメロデスをやっています。

まずは冒頭の#1の時点でめっちゃメロい。信じられないくらい叙情性たっぷりのギターリフとズドドドドドって感じのツーバスが絡むイントロの時点でテンション上がりまくり。その後もエモーショナルなギターリフたっぷりの素晴らしいキラーチューンです。
#2も良い具合に聴きやすいメロデスチューンで、サビメロがキャッチーと表現したくなるくらい耳に残る曲。最近のメタルコアに通じるような部分も感じられるかも。
他の曲もザクザクとしたリフと叙情性たっぷりのメロディが良い具合に融合した素晴らしいメロデスチューンばかりで、文句の付けどころのないような作品です。
Voがメロデスにしては迫力不足で、さいきんのメタルコア勢のクリーンヴォイス寸前のシャウトって感じなのですが、それを聴きやすいと取るか軟弱と取るかは聴く側次第なのかな。個人的にはそんな気にならないし、音と合ってて良いと思うんだけど。ネットでの評判を見る限り、前のVoと比較して残念に思っている人が多いようです。

まぁなにはともあれ、めっちゃメロいメロデスが聴きたい人はぜひ試してみてください。

<オススメの曲>
1. To The Pigs
2. Farewell
10. Travesty

オススメ度…90点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20131220095311c9b.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1746-5a31a99e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。