EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JORN LANDE & TROND HOLTER present DRACULA 「SWING OF DEATH」
JORN LANDE & TROND HOLTER present DRACULA 「SWING OF DEATH」

Dracula Swing Of Death

<収録曲>
1. Hands of Your God
2. Walking on Water
3. Swing of Death
4. Masquerade Ball
5. Save Me
6. River of Tears
7. Queen of the Dead
8. Into the Dark
9. True Love Through Blood
10. Under the Gun
11. Hands of Your God (Different Version)


マスタープラン等での活躍で知られるヨルン・ランデ<Vo>と、元ウィグ・ワムティーニーことトロン・ホルテル<G>を中心として結成されたプロジェクト、ドラキュラの1作目。2015年発表。

ティーニーが書き溜めていた、ドラキュラ伝説の元になったヴラド3世にまつわるコンセプトの楽曲で展開されるロックオペラプロジェクトなのだそうで、基本的にはメタル度の高めなハードロックといった感じ。ただし、ウィグ・ワムのようなアメリカンなサウンドではなく、ヨーロピアンテイストの強いサウンドとなっています。

ドラマティックにしっとりと盛り上がっていく楽曲が多く、そこにヨルン・ランデの暑苦しい感じのVoがねっとりと絡み付くような感じなので、即効性で盛り上がるというよりは、しっかり腰を据えてじっくりと聴きこんでいくタイプの作品。まさにロックオペラといった趣です。

とりあえずプレイは堅実で見せ場はたっぷりだし、ヨルン・ランデの歌唱はもちろん抜群だし、女性Voとの掛け合いも見事なんだけど、「これぞ!」といったキラーチューンがなく、「うんうん、悪くないね」と言っている間に作品が終わってしまうという印象。何度か聴いているうちにジワジワト味が滲み出てくる感じではあるのですが、大絶賛したくなるほどかと言われるとそうでもないかな。

マスタープランが好きな人とも、ウィグ・ワムと聞いて喜ぶ人とも、それぞれまたちょっと違う層がターゲットになってくるんじゃないかなぁという作品です。

<オススメの曲>
2. Walking on Water

「ザ・ドラマチック」って感じの曲。

オススメ度…78点

FACEBOOK(→クリック)

amazon_20121002221319_20131220095311c9b.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1756-17c767dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。