EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AC/DC 「ROCK OR BUST」
AC/DC 「ROCK OR BUST」

ACDC Rock Or Bust

<収録曲>
1. Rock or Bust
2. Play Ball
3. Rock The Blues Away
4. Miss Adventure
5. Dogs of War
6. Got Some Rock & Roll Thunder
7. Hard Times
8. Baptism By Fire
9. Rock The House
10. Sweet Candy
11. Emission Control


オーストラリア出身、ロックンロール界の生きる伝説、エーシー・ディーシーの16作目。2014年発表。

コンスタントにアルバムを出し続けているイメージですが、実は前作から6年経っているという事実に少しびっくり。そのあいだにマルコム・ヤング<G>が脳卒中や認知症を患ったり、フィル・ラッド<Dr>が覚せい剤関連で逮捕されたりと色々なこともありました。
今作ではマルコム・ヤング<G>は作曲には関与しているものの、レコーディングには不参加で、代役として甥のスティーヴィー・ヤングが参加しているのだそうです。

で、肝心の音楽性の方なのですが、相変わらず自然と笑みがこぼれてしまうくらい何も変わっていません。
耳あたりが良くシンプルながらも強烈に耳に残るギターリフ、軽やかかつグルーヴ感たっぷりのリズムなど、その全てが安心のAC/DC印です。

往年の名曲を彷彿とさせるようなマイナーチェンジ系の楽曲もたっぷり収録されており、良い意味で金太郎飴状態なのがやはり嬉しい。

とりあえずタイトル曲で「Highway To Hell」あたりを思い出さずにはいられない#1や、メジャーリーグのポストシーズンのキャンペーンソングにもなっていた#2、グルーヴィーでノリノリな#4あたりが特に好きかな。

前作よりもリフ重視のシンプルな楽曲が多めという印象で、さらっと何度も聴けてしまう作品です。
「同じような曲ばっかなんだから過去の作品だけ聴けば良いじゃん」と思ってしまうようなバンドもたくさんいる一方で、「同じような曲ばっかだけど新曲を聴けるとやっぱり嬉しいな」という風に感じさせてくれるってのはやっぱり凄いなと思います。

<オススメの曲>
1. Rock or Bust (→PV)
2. Play Ball (→PV)
4. Miss Adventure

オススメ度…86点

FACEBOOK(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20131220095311c9b.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1780-3621ddaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。