EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GYZE 「BLACK BRIDE」
GYZE 「BLACK BRIDE」

Gyze Black Bride

<収録曲>
1. Black Bride
2. In Grief
3. Honesty
4. Insane Brain
5. Black Shadow
6. Winter Breath
7. Twilight
8. Satanic Loop
9. 菜の花
10. Julius
11. 明日への光
12. Gnosis


国産メロディックデスメタルバンド、ギゼの2作目。2015年発表。

1stアルバムの時点ではDISARMONIA MUNDIEttore Rigottiプロデュースの元で海外デビューを先に果たしていた彼らですが、今作では日本先行でアルバムが発表されました。
1stの時点ではSERPENTVEILED IN SCARLET系統のクッサいメロデスという感じだったのですが、今作では更にクサさを増しており、もはやメロデス化したガルネリウスといった印象。弾きまくりの派手なギタープレイもガルネリウスSyuを彷彿とさせてくれます。
アルバム全篇にわたってこれでもかと言わんばかりのクサメロがぎっしりと詰め込まれており、そこにしっかり叙情性と攻撃性を絡めているあたりが最高。Voも吠え声系のシャウトも、日本人のデス声にしてはしっかりしてるし聴きやすくて良いです。

冒頭の#1が始まった時点であまりのクサさにびっくり。1曲目でこれだけ名盤の予感を感じさせるとは…!Voがデスヴォイスじゃなかったらメロスピに括られてもおかしくないほどのクサさです。しかもいかにも日本のバンドっぽい種類のクサメロなのも良い。
#3Ettore Rigottiがゲスト参加している曲。サビで歌っているのですが、歌詞が日本語だし、メロディもEttore Rigottiっぽさと国産メロデスっぽさが上手い具合に融合されています。
#5なんかはイントロだけ聴いたら初期のガルネリウスなんじゃないかと勘違いされてしまうくらいのクサメロスピっぷり。それをしっかりとメロデスと仕上げており、とてもヒロイックなメロデスになっています。
#8はモダンな雰囲気を漂わせつつも、叙情メロもたっぷりな曲。こういう慟哭系メロデスな部分を前面に押し出した曲もやっぱかっけぇな。
#9はメロデスとは思えないような可愛い曲名の曲。今度はここ最近のガルネリウスっぽいメロディを持った曲。このまま小野正利が歌いだしそうな勢いですが、しっかりとデスヴォイスがのってきます。

とりあえず結論として言えるのは、基本的にめっちゃクサいということです。叙情系メロデス好きにももちろんオススメなのですが、むしろ普段はクサいメロスピばっか聞いてるよーみたいな人にもオススメかも。

<オススメの曲>
1. Black Bride
5. Black Shadow
9. 菜の花

オススメ度…91点

FACEBOOK(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20131220095311c9b.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1787-adebfe0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。