EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NIGHTWISH 「ENDLESS FORMS MOST BEAUTIFUL」
NIGHTWISH 「ENDLESS FORMS MOST BEAUTIFUL」

Nightwish Endless Forms Most Beautiful

<収録曲>
1. Shudder Before the Beautiful
2. Weak Fantasy
3. Élan
4. Yours Is an Empty Hope
5. Our Decades in the Sun
6. My Walden
7. Endless Forms Most Beautiful
8. Edema Ruh
9. Alpenglow
10. The Eyes of Sharbat Gula
11. The Greatest Show On Earth


フィンランドを代表するシンフォニックメタルバンド、ナイトウィッシュの8作目。2015年発表。

Voのアネット・オルゾンが脱退し、新Voとして元アフター・フォーエヴァーフロール・ヤンセンが加入しております。ってか、アフター・フォーエヴァーって知らない間に解散してたのね…。
ちなみにVoの交代劇の間に、さりげなくイリアン・パイプス奏者のトロイ・ドノクリーも加入しています。そして今作ではドラマーのユッカ・ネヴァライネンが健康上の理由で参加しておらず、代役が立てられているようです。

さて、そんな新生ナイトウィッシュなのですが、ターヤからアネットへのVoチェンジを許容できた人なら簡単に許容できるような変化だと思われます。もともとアフター・フォーエヴァーがナイトウィッシュっぽい音楽をやってただけあって、フロールの歌唱はこういうサウンドに何の違和感もなく溶け込んでいます。

サウンドの方は完全にいつも通りのナイトウィッシュで、ターヤ時代を彷彿とさせる曲もあれば、アネット時代を彷彿とさせる曲もあり、良い意味で良いとこ取りな印象。そして圧倒的に壮大で派手な装飾がやはり光っています。

語りから始まる#1はヒロイックなメロディと荘厳なストリングスで派手に展開していく曲。いかにもな曲で、オープニングにはぴったりです。
#3は最近のナイトウィッシュっぽい曲で、しっとりとした雰囲気から壮大に広がっていくような、静と動の対比が素敵な曲です。
#7はザックリとしたリフ、壮大な装飾、ヒロイックでクサいメロディという三拍子揃った曲。曲の盛り上がりと共に聴いてるこっちのテンションも上がらざるを得ないです。
個人的に一番お気に入りなのは#9で、サビのメロディがめちゃくちゃツボでした。ドラマチックに盛り上がっていく過程と、サビで一気に壮大になっていく構成がとにかく最高。
最後を締める#11は、なんとまさかの24分。もはやひとつの演劇を見ているような気分になるような、重厚な一曲です。

とりあえずナイトウィッシュはVoが変わろうが何しようが、それぞれのVoに合った曲で最高のパフォーマンスを見せてくれるし、それでいてナイトウィッシュらしさも全力で感じられるのが本当に凄いと思います。

<オススメの曲>
7. Endless Forms Most Beautiful
9. Alpenglow

オススメ度…87点

FACEBOOK(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20131220095311c9b.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1799-94b7baef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。