EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケン・リュウの『紙の動物園』を読了
ケン・リュウの『紙の動物園』を読み終わりました。

ケン・リュウ 紙の動物園

書評とかTwitterなどでやたら評判だった中国系米作家のSF短編集です。

個人的には短編集ってあんまり好きじゃないのですが、「そんなに評判が良いならちょっと気になるなぁ」ということで読んでみることに。『新☆ハヤカワ・SF・シリーズ』はちょっと割高だけど面白いの多いんだよなぁと思いながら購入してまいりました。

で、読んでみた感想なのですが、率直に言うと「まぁまぁ」という感じ。

そもそも「SFって世界観に入り込むまでがわりと時間がかかるし、特に翻訳ものだと更に時間がかかる」ってのが個人的にいつも感じてることなのですが、短編集であるがゆえにそれが顕著に影響して「やっと世界観に入れたと思ったら終わった」といった印象を強く受けてしまいました。

中国系作家ならではの世界観で新鮮な部分もめっちゃあったんだけどな。

でも表題作の「紙の動物園」は比較的入り込みやすく、とても良い話だと感じました。
やっぱり母親系の泣ける話はズルいわ。

とりあえず次はこの人の短編集じゃなくて長編を読んでみたいです。


テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1803-a16cb4de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。