EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
POWERWOLF 「BLESSED & POSSESSED」
POWERWOLF 「BLESSED & POSSESSED」

Powerwolf Blessed Possessed

<収録曲>
Disc.1
1. Blessed & Possessed
2. Dead Until Dark
3. Army of the Night
4. Armata Strigoi
5. We Are the Wild
6. Higher than Heaven
7. Christ & Combat
8. Sanctus Dominus
9. Sacramental Sister
10. All You Can Bleed
11. Let There Be Night

Disc.2
1. Touch of Evil (Judas Priest Cover)
2. Conquistadores (Running Wild Cover)
3. Edge of Thorns (Savatage Cover)
4. Power and Glory (Chroming Rose Cover)
5. Out in the Fields (Gary Moore Cover)
6. Shot in the Dark (Ozzy Osbourne Cover)
7. Gods of War Arise (Amon Amarth Cover)
8. The Evil that Men Do (Iron Maiden Cover)
9. Headless Cross (Black Sabbath Cover)
10. Nightcrawler (Judas Priest Cover)


ドイツ出身のメロディックパワーメタルバンド、パワーウルフの6作目。2015年発表。

いかにもジャーマンメタルなストレートなメロパワと、大仰でシンフォニックな装飾と、やたら胡散臭くて雄々しいVoが特徴です。メンバーが何故か全員白塗りでヴァンパイアに扮しているというしょうもない設定もメタル愛に溢れていてとても素敵ですが、サウンドの方もクサメタラーが大歓喜しそうなクッサクサのダッサダサな仕上がりになっているのがとても素晴らしい。

基本的には前作から方向性が何も変わっておらず、前作を楽しめた人なら間違いなく楽しめる作品です。

冒頭の#1の時点で「いや、変わってなさすぎでしょww」とツッコミを入れたくなるような、分厚く重ねられた胡散臭いコーラスから怒涛のクサメロラッシュに突入するキラーチューン。前作の1曲目で「エイメン・アンド・アタック!! エイメン・アンド・アタック!!」と一緒に連呼してしまったクサメタラーの皆さんは、とりあえずセリフを「ブレス・アンド・ポゼス!! ブレス・アンド・ポゼス!!」に変えて連呼しておけば万事オッケーです。
個人的に最も悶絶した一曲は、歌謡曲のようなクサさで仰々しく展開する#4。疾走度こそ比較的抑えられているものの、メロディのクサさがただでさえクサい楽曲達の中でも群を抜いています。ヴァイキングメタルに通じるようなヒロイックな雄々しさもあり、思わず一緒にコーラスを口ずさみたくなること間違いなしです。
そのほかの楽曲も、前作と同様、もしくはそれ以上に洗練されており、クサメタラーならどこから聴いてもガッツポーズものの素晴らしい曲ばかりです。

ちなみにボーナスディスクは「METALLUM NOSTRUM」と題されたカヴァー集。
メタル界の大御所バンドの曲を原曲の良さとパワーウルフらしさを良い具合に織り交ぜながらカヴァーしております。有名曲ばっかりで、聴いてるとメタルに入門したての頃を思い出して懐かしくなってくるな。

ってなわけで、前作の方向性を踏襲しつつ、さらにパワーアップした作品。
クサメタラーならマストバイの逸品かと。

<オススメの曲>
1. Blessed & Possessed
4. Armata Strigoi (→LV)
7. Christ & Combat

オススメ度…88点

FACEBOOK(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20150616172427091.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1816-f08bf4b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。