EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OOMPH! 「XXV」
OOMPH! 「XXV」

OOMPH! XXV

<収録曲>
1. Dein Retter
2. Alles Aus Liebe
3. Jetzt Oder Nie
4. Als Wärs Das Letzte Mal
5. Mary Bell
6. Jede Reise Hat Ein Ende
7. Unter Diesem Mond
8. All Deine Wunden
9. Fleisch Und Fell
10. Tick Tack
11. Nicht Von Dieser Welt
12. Spieler
13. Zielscheibe
14. Leis Ganz Leis


ドイツ出身のインダストリアルメタルバンド、ウームフ!の12作目。2015年発表。

独産でインダストリアル系といえば、真っ先にラムシュタインのような音を頭に思い浮かべざるをえないのですが、このバンドもそのイメージに違うことなく、思いっきりラムシュタイン系統の音楽をやっております。強いて違いを挙げるとしたら、こっちの方が微妙にキャッチー度が高いってくらいかな。
今までもラムシュタインっぽかったけど、今作はさらにラムシュタインっぽい。

最近のラムシュタインは、ゴシックっぽい雰囲気が強くなったり、色々と初期の思いっきりインダストリアル色の強い時期とは音が変わっていますが、ウームフ!のコイン作は初期のラムシュタイン的な音を出しており、アルバムとしては「MUTTER」あたりの雰囲気。

とりあえず冒頭の#1の時点で「あれ、ラムシュタインの曲だっけ?」ってくらい雰囲気が似ており、その手のサウンドが大好きな自分としてはとても嬉しい。
続く#2はさらにラムシュタインさの高い曲で、リフはラムシュタインの"Sonne"っぽいし、心なしかボーカルの声も似ているような感じ。シリアスさとキャッチーさがうまいこと同居している曲です。
他の曲も、ラムシュタインっぽさを前面に押し出しつつ、でもやっぱり違うバンドなんだよって言う部分もちゃんといありつつで、なかなか良い。

ってなわけで、どんだけラムシュタインって連呼すんだよって感じになってしまいましたが、実際にそんな感じなんだから仕方がないよね。ほんとはこっちのバンドの方が先輩なんだけどね。

<オススメの曲>
2. Alles Aus Liebe(→PV)

オススメ度…82点

FACEBOOK(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20150616172427091.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1825-269e9268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。