EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SLAYER 「HELL AWAITS」
SLAYER 「HELL AWAITS」

Slayer Hell Awaits

<収録曲>
1. Hell Awaits
2. Kill Again
3. At Dawn They Sleep
4. Haunting The Chapel
5. Praise Of Death
6. Necrophiliac
7. Captor Of Sin
8. Crypts Of Eternity
9. Hardening Of The Arteries


スラッシュメタル四天王の一角を担うスラッシュメタル界の帝王、スレイヤーの2作目。1985年発表。

スレイヤーといえば3作目が最高傑作として名高く、もはや伝説の一枚として扱われていますが、そのひとつ前のこの作品もかなりの傑作となっております。荒削りだし、サウンドプロダクションも劣悪だし、1曲ずつが微妙に長めでまだまだ洗練されきってはいない感はありますが、それを補って余りある圧倒的なアグレッションが詰まっており、当時のエクストリームメタルの限界点を軽くぶち破るような凶暴性がとても素敵。

冒頭の#1なんかはその最たるもので、2分弱の儀式めいたSEと、ジワジワと盛り上がってくるリフにやきもきさせられますが、そっから一気に加速しまくる様子は本当に圧巻。細かく荒々しく刻まれまくるリフがめちゃくちゃクールです。
#2も不穏な空気をまといながら疾走しまくる曲で、スレイヤーの速い曲は本当にカッコいいなと感じさせられるような曲。ただやみくもにリフを刻むだけではなく、メロディアスさも感じさせるところが凄い。
#5も同じくリフがめちゃくちゃカッコよく、最初っから最後まで突っ走り続ける曲。5分強の曲ですが、最初っから最後まで一切気を緩めずに突き進むアグレッシヴな曲です。
#6もやはり凶暴なリフがとても魅力的で、邪悪さが前面に押しだされていてとても好きです。次作に繋がるようなリフノ醸し出す不穏なメロディもめっちゃ良い。

ってなわけで、究極の名盤の1枚である3作目はもちろんなのですが、スラッシュメタルを語る上ではこのアルバムも欠かせない一枚だと思います。とにかく速くて凶暴なスラッシュメタルを聴きたい方はぜひ。

<オススメの曲>
1. Hell Awaits
6. Necrophiliac

オススメ度…88点

FACEBOOK(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20150616172427091.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1849-6554dc2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。