FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[HELLOWEEN]
HELLOWEEN「PINK BUBBLES GO APE」



ジャーマンメタル界の大御所、ハロウィンの四作目。1991年発表。「疾走感たっぷりでコーラスは親しみやすい」というのが彼らの特徴でしたが、この作品にはかなりポップな曲が多いです。「カイ・ハンセン<G>が抜けローランド・クラポウ<G>が後任に。その結果マイケル・キスク<Vo>の発言力が増し、ポップ化が進行」というのがその理由。一般的に「低迷期」との烙印を押されていますが、意外と曲自体は良かったりもします。

このアルバムの中で一番好きなのは10.The Chance。疾走感もあるし、哀愁漂うサビメロが最高。キスクのハイトーンが心に染みてきます。「Do Your Best And Do It Right~♪」って歌詞がしっかり聞き取れるのも良いな。
3.Back On The Streetsは明るく楽しい雰囲気の曲。かなりポップな雰囲気が漂いますが、軽快な疾走感も良いし、ギターソロとかも結構良いです。
5.Heavy Metal Hamstersは聴いててノリノリになってしまう曲。なんか良く分からないけど妙に魅力を感じてしまいます。「ヘビメタハムスター♪」ってのが可愛らしい(笑)
6.Going Homeはギターのフレーズがかなり楽しげな曲。さりげなくサビメロもいいし、ベースソロなんかが入っちゃってるのも見逃せないところ。
他には2.Kids Of The Century7.Someone's Cryingあたりも結構良いな。

この作品、ハロウィンだと言うことを意識して聞くと「なんでこんなにポップなの!?」と驚いてしまいますが、曲だけを冷静に判断すると結構良曲が揃ってたりします。まぁ10はハロウィンの歴史全体を通しても名曲に分類されるような曲だと思いますし、ファンなら「低迷期」と言われていても一応聴いておく価値はあるのではないでしょうか。

オススメ度…83点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/185-c41bf26c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。