FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[HIM]
HIM「LOVE METAL」



HIMはフィンランド出身のゴシックメタルバンド。彼らは自分達の音楽性を「ラヴ・メタル」と自称していて、そのシンボルマークがこのジャケットのマーク。「Heartgram」というそうです。このアルバムは彼らの四作目で、題名もズバリ「LOVE METAL」。2003年発表(日本盤は最近出たばかり)。

1.Buried Away By Loveは疾走曲。いきなりヘヴィなイントロで驚かされるが、Voが入るとやはりその中には哀愁がたっぷり詰まっている。かなりカッコいい感じの曲。PVがここで見れます(→クリック!!)
そして2.Funeral Of Heartsが究極のバラード。聴けば聴くほど好きになる曲。ヴィレ・ヴァロ<Vo>哀しげな歌唱がたまらない。演奏が止まってVoだけになる所とかはかなりゾクッときます。「美」という言葉が相応しい超名曲。PVがここで見れます(→クリック!!)
4.Sweet Pandemontionはちょっと一風変わった雰囲気のギターが聴ける曲。なんかのっぺりした感じです。サビは相変わらず素晴らしい。
5.Soul On Fireは疾走感のあるギターがカッコいい曲。1と似たようなタイプです。
そして6.The Sacramentが切なさ満載の必殺チューン!!メロディが北欧っぽくてかなり良い。イントロのピアノが美しいです。
あとは他に9.Endless Dark10.The Pathもオススメです。

このバンドは哀メロ愛好家にはホントたまらないです。THE RASMUSやNEGATIVEなどが好きな人は聴いてみたらどうでしょうか。ヴィレ・ヴァロのセクシー(?)なVoやルックスで女性からも大人気だそうです。

オススメ度…87点

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/193-2100cd46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。