EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[JUDAS PRIEST]
JUDAS PRIEST「BRITISH STEEL」



メタルゴッドことジューダスプリーストは、ヘヴィメタルの基本中の基本。アイアンメイデンと共に、ヘヴィメタルの創始者と言える存在。昨年、ロブ・ハルフォード<Vo>が復帰し、大きな話題を呼びました。で、このアルバムは、1980年発表の7作目。ジャケットがカッコいいです。

まずは1.Breaking The Lawがホント素晴らしい曲。シンプルなギターリフがホントかっこよくて、一度聞いたらもう病み付き。メタリックなんだけど割とノリノリな曲調も最高です。
3.Metal Godsは彼らの代名詞となった曲。一回聞いた感想は「微妙…」というものだったのですが、何度も聴いているうちになんか好きになってしまいました。独創的なギターソロとかが良いです。
他には2.Rapid Fireとか6.Living After Midnight9.Steelerあたりがオススメかな。

このアルバム、年代が年代なだけに、音質はやはり古臭いです。でも、それだけの理由でこの歴史的名盤を聞かないのはホントもったいない!! きっと音質の壁を超えた全盛期のジューダスプリーストの気迫が伝わってくるはずです。

オススメ度…85点

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/212-7b0d9df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。