EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[KORPIKLAANI]
KORPIKLAANI「SPIRIT OF THE FOREST」



コルピクラーニはフィンランドのヴァイキングメタルバンド。フォーク/トラッドや民謡調のメロディとメタルの融合が素晴らしい。ヴァイオリンも入りまくり。で、このアルバムは彼らの一作目。2003年発表。

1.Wooden Pintsが最高。というか最強。バリバリ民族音楽のイントロと、楽しそうな曲調がたまりません。そしてそしてさらに最強なのがこの曲のPV。面白すぎです。何故か大自然の中で演奏するメンバー達、無表情でバイオリンを引き続けるヒッタヴァイネン、一心不乱に太鼓を打ち続けている人が最高過ぎます。→PV
他の曲はまぁまぁって感じかな。2.Before The Morning Sun3.God Of Wind9.Pixies Danceとかが好きです。

アルバムの完成度としては次作以降の方が高いですが、とりあえず1は一度聴いておくべきかと。

オススメ度…80点

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/223-749de1d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。