FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[LANA LANE]
LANA LANE「LOVE IS AN ILLUSION」



伸びやかな歌声の持ち主ラナ・レーン<Vo>と、その夫でプロデューサーでもあるエリク・ノーランダー<Key>によるプログレ系ハードロック・プロジェクトのデビュー作。1995年発表。80年代ハードロックを踏襲したようなサウンドが特徴で、とにかくメロディが絶品。プログレと言っても難解さは皆無で、普通に親しみやすい曲ばかりです。さりげなく漂う哀愁や、ふんわりと全体を包み込む幻想的な音作り、そして適度にドラマチックな曲構成が最高。「産業ロックっぽい、というかHEARTっぽい」と感じさせる部分も多かったり。

2.Love Is An Illusionは哀愁漂うメロディが良い感じのハードロックチューン。突出した特長はありませんが、歌メロの良さだけで満足の出来る曲です。間奏部のほんのりとシンフォニックな響きも良いね。知らず知らずのうちにリピートしてしまいます。
3.Coloured Lifeは幻想的なイントロが印象的。なんだかふわふわとした雰囲気が最高です。歌メロも秀逸で、特にサビ部分がたまらん。ラナの歌声が非常に良いです。
5.Through The Fireはトライバルなドラミングで幕を開ける曲。この曲も歌メロがいいんだよね~。ドラマチックな曲構成と相成ってさらに素晴らしい物になっています。間奏部のKeyソロとかも幻想的な雰囲気が出まくり。これはヤバイ。
他には5同様にドラマチックな構成を持った6.Through The Rain、イントロがクリスマス音楽っぽくて幻想的なメロディを持った7.Faerie Tale State Of Mind、絶品のバラード9.Can't Find My Way Homeあたりもオススメ!!

ということで、このアルバムは女性Voが好きで、かつ80年代ハードロックも好きな人にオススメ。幻想的なサウンドですが、めちゃくちゃシンフォニックなわけではないのでそこは注意が必要かも。まぁ良いメロディが好きな人なら普通に満足できるでしょうけど。

オススメ度…84点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→ラナ)(→エリク)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/234-39bfa3e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。