EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[LYRIEL]
LYRIEL「AUTUMNTALES」



LYRIELはドイツのフォーク/トラッド系ゴシックメタルバンド。バンド名は「リリエル」とか読んどけばいいのでしょうか。女性Vo&女性チェロ奏者を擁した7人編成で、全体的にBLACKMORE'S NIGHTにゴシックの要素を注入したような感じ。弦楽器のフォーキッシュなメロディ、シンフォニックなKey、ゴシカルな雰囲気が見事に調和され、とても幻想的な音世界を構築しています。Voは「かなり上手い」というわけではありませんが、優しげ&綺麗な歌声が幻想的な雰囲気にぴったりな印象。

4.My Favourite Dreamは思いっきりゴシックなキラーチューン。「美しい」「幻想的」という言葉がぴったりな曲で、なんだか夢の世界にいるような気分になれる曲です。サビのコーラスもツボだし弦楽器の使い方もかなりツボ。元ELISの故サビーネ・デュンサー<Vo>がゲスト参加しており、サビで素晴らしいハモリを聞かせてくれています。
そしてもう一つかなりツボだったのが11.Enchanted Moonlight。これはもうイントロのチェロで悶絶です。もちろん曲全体のメロディ自体も文句無し!!
2.Surrender In Dance9.Wild Birdsあたりはフォークっぽさがかなり前面に押し出された曲で、これまたメロディが素晴らしい。BLACKMORE'S NIGHTを彷彿とさせるような部分も多いです。
他には男性ボーカルとの輪唱が良い感じの3.Memoriaとか、ちょっと静かめな10.Hijo De La Lunaもかなり良いし、壮大な6.Days Of Yore、タイトル曲のバラード8.Autumntalesあたりもオススメ。とにかくアルバム全体の雰囲気が良いです。

ということでこのアルバムは、女性Voのゴシックが好きな人、フォーク/トラッド系のメロディが好きな人にオススメ。個人的には「エルヴェンキング20%+ブラックモアズ・ナイト40%+ゴシックメタル40%」みたいな印象を受けました。

オススメ度…91点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/249-1f005c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。