EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Mägo De Oz]
Mägo De Oz「LA LEYENDA DE LA MANCHA」



マゴ・デ・オズはスペインのメタルバンド。バンド名は「オズの魔法使い」という意味だそうです。メロパワ+フォーク・トラッドといった感じの不思議なサウンドで、ヴァイオリンを多様。スペイン語のハイトーンVoはちょっとへなちょこ気味な印象も受けますが、決して聞き苦しくは無いです。というか巻き舌っぷりがたまらん!! ちなみに、本国や欧州ではかなりの人気バンドなのだそうです。このアルバムは彼らの3rdで1997年発表。

1.En Un Lugar...はイントロでけど、なんかすごくいい感じ。フルートの音色とその後ギターが入ってくる所も好きです。
2.El Santo Grialはいきなりのキラーチューン。クサイメロディで疾走しまくっています。途中のヴァイオリンソロでクラシックの「ハンガリー舞曲」が導入されていて、その部分も良い。「ア~コ~パ~ニョ~メェ~♪」とか歌詞が全く理解できないのも個人的にはポイント高いです。
7.Maritormesもかなり良い。出だしの部分のギターとヴァイオリンによるメロディが好きです。
11.El Templo del Adiósレインボーの名曲「The Temple Of The King」のカバー。なんとスペイン語Ver.です。う~ん、やっぱこの曲いいね~。
後は3.La Leyenda De La Mancha5.Molinos De Vientoがオススメかな。なんかノリの良い曲です。プログレッシヴな12.Réquiemも良い。

このバンド、なかなか演奏のクオリティも高く、楽曲自体も良いです。民謡的なメロディが好きな人や、異国語Voが好きな人は是非どうぞ。

オススメ度…83点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/252-0009363d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。