EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[MANIGANCE]
MANIGANCE「D'UN AUTRE SANG」



マニガンスはフランス出身のバンド。そしてなんと歌詞が全部フランス語なのです。音楽的には正統派メタル寄りのメロパワといった感じ。Voも演奏もかなり上手い。「優雅なイメージのするフランス語がメタルとこんなにマッチするとは…」って感じです。このアルバムは彼らの二作目で2004年発表。このジャケットはちょっとセンス悪いですが、内容はセンス抜群です。

イントロである1.Mirageに続く2.Empire Virtuelが疾走感溢れる名曲。細かい音を正確に紡ぎ出すギターがカッコ良過ぎです。Voもとてもいい感じで、滑らかなフランス語がいい感じです。
2.Mourir En Heroも中々カッコいい曲です。「Hero」がフランス語読みだと「エロ」になるのがちょっと面白い。サビだし(笑)
タイトル曲の10.D'un Autre Sangもかなりの名曲。サビにほのかに漂う哀愁がたまりません。フランス語なので何を言っているのかはわかりませんが(笑)
他には5.Hors La Loiとか7.Memoireがオススメかな。

このアルバムは質の高い楽曲ばかりなのでオススメです。メロパワ好きな方は是非聞いてみて下さい。異国語のメタルが好きな方も是非。ちなみにちゃんと日本盤が出てます。

オススメ度…84点

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/253-6a5b887f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。