FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[MARTY FRIEDMAN]
MARTY FRIEDMAN「LOUDSPEAKER」



マーティー・フリードマンは、元メガデスのギタリストとして有名。それ以前はハワイカコフォニー、そしてソロなどで活動していました。そんな彼は日本在住で日本語がペラペラ。雑誌「BURRN!」のインタビューも全て日本語でこなしてしまうほどです。最近はテレビにもよく出演しており、一躍お茶の間の人気者に。このアルバムは彼の六作目(かな?)で、こないだ発売されたばかり。以前の作品は泣きのギターが中心になっていましたが、このアルバムは徹頭徹尾「メタル」にこだわっています。最後の一曲を除いて全てインスト。

日本人にとって要注目なのは5.「世界に一つだけの花」でしょう。もちろん某アイドルグループのあの曲です。バリバリメタルなギターインストに生まれ変わっており、非常にカッコイイ!! これはすげぇ!!もともと良いメロディを持った曲なので、こういうアレンジを施すとかなりカッコ良くなるんですね。
1.Elixirは非常にアグレッシブなサウンドを持った曲ですが、メロディ自体はとってもポップで聞きやすい。ギタープレイが最高にクールです。ビリー・シーン<B>がゲスト参加しており、個性溢れるスーパープレイを炸裂させています。
8.Viperはメロディが非常に素晴らしい曲。Vo無しなのに全然飽きませんね。このアルバムだとコレが一番好きかな。ゲスト参加でスティーヴ・ヴァイがギターを弾いています。やっぱり彼もスーパープレイを炸裂。
他にはマーティーお得意の泣きのギターが炸裂する9.Coloreas Mi Vidaや、やっぱりメロディが素晴らしい2.Street Demon (Santa Rosa Wrecking Crew Mix)も最高!!
アイドルみたいな曲名なのに、実は凄くヘヴィなサウンドの7.Stigmata★Addictionもいい感じです。
ちなみに11.「雑音の雨 (Static Rain)」は初回盤のみキリトという人が歌っています。まぁ別にそんな特典はたいして必要なかったかも…。

このアルバムは「メタルっぽさにこだわった」というマーティーの言葉通り、全体的にバリバリメタルなサウンドですが、メロディ自体はとってもポップな雰囲気。やっぱりマーティーのメロディセンスはすげぇなと思える作品です。聞いてて楽しいインストアルバムなので、「俺、インストでも全然聞けるよ」という人は是非どうぞ。

オススメ度…86点

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/260-138c764d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。