EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[NAGLFAR]
NAGLFAR「DIABOLICAL」



スウェーデン出身のメロディック・ブラックメタルバンド、ナグルファーの日本デビュー作である2作目。1998年発表。このバンドの特徴は「過激さ」「邪悪さ」「メロディアス」という要素の調和がとにかく見事なこと。こんなにやかましい演奏&邪悪なヴォーカルであるにも関わらず、その中に哀愁まで感じさせてしまうサウンドはホント見事としか言いようがありません。メロディがしっかりとしているので、「メロデスならOK」という人にもアプローチするサウンドです。

このアルバムでとにかく最高なのが3.「12'th Rising」。「美旋律」と呼ぶに相応しい極上のメロディを、これでもかと言わんばかりの激烈な疾走サウンドで演奏する、悶絶必至のキラーチューンです。イェンス・ライデン<Vo>の悲痛な絶叫Voも最高だし、ギターの奏でるトレモロ・メロディもヤバイ!! そして間奏の後のシャウトがたまらん!!
その前の1.Horncrowned Majesty2.Embracing The Acopalypseもやはりカッコいい曲。これまた邪悪さが滲み出ています。
6.Bladesはシャキーンという効果音とともにいきなり爆走しまくる曲。これも文句なしのカッコ良さを誇っています。
8.A Departure In Solitudeはピアノのインスト。哀しげなメロディがメチャクチャ綺麗です。そしてそこから繋がる9.Diabolical - The Devil's Childもかなりの名曲。後半数分にわたる語りは不気味ですが、前半の曲部分はホント最高です。

ということでこのアルバム、メロディアスなブラックメタルが好きな人は必携の一枚です。ちなみに僕はこのアルバムがブラックメタル初体験で、一瞬にして虜になってしまいました。

オススメ度…91点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/282-403ec4e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。