EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[NEVERMORE]
NEVERMORE「THIS GODLESS ENDEAVOR」



ネヴァーモアは米国シアトル出身のメタルバンド。一応「正統派メタル」とか「モダンヘヴィネス」といったジャンルに括られているようですが、かなり独特なサウンドを出しているバンドです。メロデス的なダークでメロディアスなサウンドに、デスヴォイスでも普通の声でもない独特のヴォーカルが乗るという感じ。アーク・エネミーマイケル・アモット等、様々なメタルアーティストがこのバンドから影響を受けているそうです。このアルバムは彼らの六作目で2005年発表。

冒頭の1.Bornがとりあえず最高。ザクザクと刻まれるデスラッシュ的なイントロからして悶絶ものですし、サビのメロディアスさもホントたまりません。ウォーレル・デイン<Vo>の気持ち悪い(←褒め言葉)独特の声質も、なんか病み付きになります。
2.Final Productも独特のVoが全開のキラーチューン。メロディアスさとアグレッシヴさが適度に絡み合っています。
3.My Acid Wordsはスラッシーに疾走する曲。しかし、サビでは転調してメロディアスな泣きメロを聞かせてくれます。
特に好きなのは上の三つだけど、他には5.Medicated Nationとか9.The Psalm Of Lydiaとかあたりがオススメかな。

ということでこのアルバムは1~3の流れがホント最高です。「Voが気色悪い」と言われてしまうともうどうしようもないのですが、とりあえずメロデスとかが好きな人は是非チャレンジしてみてください。

オススメ度…85点

PV
Final Product

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/287-863da991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。