EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ANOREXIA NERVOSA]
ANOREXIA NERVOSA「REDEMPTION PROCESS」



フランスのシンフォニック・ブラックメタルバンド、アノレクシア・ネルヴォサの四作目。2004年発表。「荘厳でシンフォニックなのに、メチャクチャ暴虐的」というのが特徴です。過剰過ぎる程のシンフォニックな装飾が、サウンドの禍々しさを極限まで高めてる感じ。Voは超ハイテンションで、体内のエネルギーを全て放出するかのような絶叫を轟かせてます。

1.The Shiningは高貴さすら漂うシンフォニックなイントロが印象的。そしてそこから怒涛のブラックメタルサウンドに一転です。アグレッシヴな演奏もヤバイし、Voの絶叫もヤバイ。シンフォニックさと暴虐さの融合っぷりが最高です。
2.Antinfernoもかなり暴虐的な曲。今にも死んでしまいそうなVoの絶叫だけでも充分禍々しいのに、シンフォニックなサウンドがさらに禍々しさをアップさせています。後半の盛り上がりも最強。聴いてるだけでかなりテンションが上がります。
3.Sister Septemberもやっぱり禍々しくて邪悪な曲。サビに行く直前の歌メロ(と言って良いのかわからん)がかなり好きです。サビの「シスタァァァァー!!」って絶叫も良いね。
日本盤ボーナストラックの9.I'll Kill YouはなんとX‐JAPANのカヴァー。演奏は意外と原曲に忠実なのに、邪悪さがヤバイです。とにかくVoが絶叫しすぎ。「アンド・アイル・キィィィィル・ユゥゥゥゥゥゥゥァァァァァーーーーーオ!!」って感じです。いやー、このブチ切れっぷりはホント爽快だね。ひょっとしたら原曲よりもこっちの方が好きかも。
他にも5.Codex-Veritasとか6.An Amenとかがオススメです。

ということでこのアルバム、決して初心者向きではありませんが、ブラック好きなら聴いておいて損はないと思います。X-JAPANの激烈ブラックメタルVer.が気になる方は是非(笑)

オススメ度…88点

音源(リンク先にあるMP3)
Codex-Veritas

MYSPACE(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/31-2e51a0f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。