FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[RAMMSTEIN]
RAMMSTEIN「HERZELEID」



ラムシュタインはドイツ出身のインダストリアルメタルバンド。ヘヴィでたくましい「これぞインダストリアル!!」なサウンドに、ティル・リンデマン<Vo>の野太い低音ドイツ語ボーカルが乗る、というのが彼らの音楽性です。テクノからも多大な影響を受けているそうで、所々にその片鱗が見受けられます。このアルバムは彼らの記念すべきデビュー作で1995年発表。テクノからの影響が今よりも強いですが、この頃から現在の音楽性は既に確立されています。

まず冒頭の1.Wollt Ihr Das Bett In Flammen Sehenがなかなか良い感じの曲。ヘヴィで機械的&単調なリフですが、なんかノリノリな感じ。エレクトロニックな味付けも良いです。
2.Der Meisterも1と同じような雰囲気を纏った曲。ティルの個性的なVoも絶好調。
そしてさらにノリノリなのが4.Asche Zu Asche。ラムシュタインにしか成し得ない独特の世界観を最大限に生かした曲です。何が良いのか説明するのは難しいのですが、とにかくこの雰囲気が最高。
他には6.Du Riechst So Gutもノリノリな悶絶チューンですし、テクノ風味の強い10.Laichzeitとか、バンド名を冠したスローな11.Rammsteinあたりもオススメ。

このアルバムは一般の人に気軽にオススメ出来るような雰囲気ではありませんが、最近のラムシュタインを気に入った人などは是非一度聞いてみる価値はあるでしょう。テクノとかインダストリアルが好きな人は聞いてみてください。ちなみに、日本盤は確か出ていないので、手に入れるなら輸入盤でどうぞ。

オススメ度…83点

PV
Rammstein

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/327-88d8e32c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。