FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[SERAPHIM]
SERAPHIM「AI」



台湾出身のゴシック風味シンフォニックメタルバンド、セラフィムの3作目。2004年発表。バンド名を漢字で書くと「六翼天使」だそうです。疾走感のある軽快な曲調と、シンフォニックなサウンドが特徴。Voはペイという女性で、かなり綺麗なソプラノヴォイスです。ただ、ちょっとパンチ力不足で、楽器の音に押され気味なのが残念。

とりあえず個人的には6.Can't Takeが一番好き。疾走するメロディに綺麗なソプラノヴォーカル。うーん、いいねぇ。しかも何故か最後はパッヘルベルのカノン。意外にマッチしておりいい感じです。
後は、2.Tearsもなかなか。イントロのギターがまず好きだな。で、やっぱりコレも軽快な疾走曲。

このアルバムは、女性ヴォーカル好きには結構オススメかも。弱いながらも中々いい雰囲気に仕上がっています。

オススメ度…78点

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/349-cad97e6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。