FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[SLAYER]
SLAYER「REIGN IN BLOOD」



スラッシュ四天王の中でも一番凶暴なサウンドを叩き出しているバンド、スレイヤーの三作目。1986年発表。「スラッシュ名盤ベスト10」みたいな企画をやったとしたら、かなりの上位にランクインしなければならない一枚です。凶悪ギターリフが物凄い速さで襲ってくる激烈サウンドが最大の特徴で、「アグレッシヴ」という言葉はこのアルバムのためにあるんじゃないか、と思わせるほどの破壊力を誇ります。

1.Angel Of Deathはスラッシュメタル界を代表する名曲中の名曲。最初っから最後までひたすら疾走で、高速ギターリフを絶え間なく繰り出し続けています。ドラミングも超人的でヤバイし、最初の絶叫(悲鳴?)も最高。
10.Raining Bloodは雨の音で始まる曲。出だしの不穏なギターリフが非常にいい味出してます。その後は勿論疾走!! ツインリードが非常に凶悪な雰囲気です。
上記に曲が特にカッコイイのですが、このアルバムは収録曲全てが最高品質。選ぶことが出来ないくらいです。アルバムを通して全てが激烈疾走で、あっという間に時間が過ぎ去っていってしまう感じ。どの曲もリフがホント最強(最凶?)です。

このアルバムは凶悪なスラッシュメタルを聴きたい人にオススメ。「これを聴かずにスラッシュは語れない」という、スラッシュファンのマストアイテムです。

オススメ度…93点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/361-76a82651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。