FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[STRATOVARIUS]
STRATOVARIUS「VISIONS」



フィンランドのネオクラシカル系メロパワバンド、ストラトヴァリウスの6作目。1997年発表。某ネオクラ貴族に「あれはパクリですらない。同じなんだ」と文句を言われるほどのネオクラっぷりと、疾走感たっぷりのクサメロ、そしてKeyを使った議場に北欧らしいサウンドが実に魅力的です。ティモ・コティペルトのちょっとクセのあるハイトーンも圧巻。

とりあえず1.Black Diamondはメロパワ界屈指の名曲。イントロの美しいKeyメロでもう悶絶です。その後のドラマティックな展開も最高だし、曲全体を包み込む北欧っぽい雰囲気もヤバイ。サビのコーラスも良いなぁ。あと、曲の終わり方完璧。
5.Legionsは疾走感たっぷりのクサメロチューン。とにかくサビが最高で、聴いたら思わず一緒にと叫んでしまうはずです。さらにサビの最後が「兄ちゃん、そんな、虎いない~♪」という名空耳になってるのもたまらん(笑)
7.Holy Lightは疾走感たっぷりのネオクラ系インスト曲。キラキラしたKeyとギターの絡みが最高です。いったんスローになって再び疾走するのが良いね。興奮するわ。
9.Coming Homeは感動のバラード。ヤバイです。泣けます。ティモ・コティペルトの歌声がマジで切な過ぎ。「好きなメタルバラードを10個挙げろ」と言われたら絶対に入れると思います。このバンドのバラードは良い曲多いんだよなぁ。
他にも疾走系でサビが秀逸な3.Forever Freeや、疾走感はそこそこだけど歌メロが最高な8.Paradiseあたりがオススメです。

このアルバムはメロパワ系が好きならとりあえず抑えておきたい一枚。初心者でも聴きやすいので、ソナタ・アークティカあたりでメタルの世界に誘われた人は、次くらいに抑えてみるといいかも。もちろんバリバリのメタラーにもオススメです。

オススメ度…87点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/370-2a1ee698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。