EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[SUNN O)))]
SUNN O)))「WHITE 2」



アンビエント/ドローン系ドゥームメタルバンド、サンの4作目&ホワイトシリーズの第2弾。2004年発表。バンド名はアンプメーカーが由来で、「O)))」の部分は読まないのだそうです。歪んだ轟音が終始鳴り響く、普通の人には"音楽"として認知できないであろう恐怖の音世界が特徴。聞く者は圧倒的音圧にただただ平伏するのみです。もう「曲」を楽しむというよりは「音のうねり」を楽しむという感じ。"音"自体を"楽しむ"という意味では、これが本当の音楽なのかも知れません。たった3曲で1時間。ある意味拷問です。

1.Hell-O)))-Weenは14分ほどのドローン/アンビエント曲。「ぶぉ~~~んおんおんおんおんぶぉ~~~ぶぉ~~~ん」という、リフとすら呼べないような轟音が終始鳴り響いています。もう14分間絶えることなくずーーーーーっと。リズムと呼べるようなものもなく、ただひたすら淡々と。「神秘的というか不気味というか…」な不思議な空気が満ちており、何故か妙にクセになります。とりあえず爆音で聴くべし。
2.bassAliensは23分ほどのアンビエント曲。洞窟の中で水が滴るような音や、浮遊感のあるとにかく怖過ぎる音が静かに鳴り響きます。半分を過ぎるとそれがだんだんとノイズに変化していき、ますます恐ろしいことに。21分あたりのノイズとかもはや狂気です。
3.Decay2 [Nihils Maw]は25分ほどの曲。メイヘムアッティラ<Vo>が参加しています。音だけでも不気味なのに、アッティラの呪詛系Voが加わりさらに凄いことに。後ろの方で時々聞こえてくる悲鳴(?)のようなものも怖いです。なんか呪われそう。

このアルバム、とにかく"凄い"の一言に尽きます。もう何か色んなものを超越しちゃった感じ。ドローンアンビエントが好きな人には名盤とされてるようですが、とりあえず普通の人にはオススメしません(笑)。チャレンジ精神旺盛な人は試してみる価値ありかも。

オススメ度…???

MYSPACE(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/372-43866ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。