FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[VADER]
VADER「LITANY」



ヴェイダーはポーランド出身のデスメタルバンド。「千手観音も真っ青!!」などと形容される、ドック<Dr>が在籍していたバンドです(残念ながら昨年、35歳の若さで他界…)。彼のドらミングは手数足数がめちゃくちゃ多く、音圧も凄まじいです。デスメタルというと物凄いものを想像してしまうかもしれませんが、このバンドのサウンドはかなりスラッシュ的。声もあまりデスヴォイス風ではないので、スレイヤーあたりのスラッシュメタルが大丈夫な人は結構普通に受け入れられるのではないでしょうか。どのパートもかなりの技術を持っていますが、やはりドラムが一番凄いです。このアルバムは彼らの四作目で2000年発表。

冒頭の1.Wingsがまず最高。爆走しまくりで、ドラムの連打が物凄いことになっています。しかもツーバスの音がめちゃくちゃ響いているので迫力が凄いです。不穏な空気を醸し出すギターリフもかなり印象的で良い。
3.Xeperは、リフがなんかノリノリな曲。そしてドラムの暴走もやはり半端無いです。途中で静かになって「I have come into being…」って呟くところがカッコ良すぎ。ちなみに曲名は「ケファー」と読むそうです。
4.Litanyはかなりスラッシーな曲。歌詞が単語の羅列なので単調な気もしますが、結構カッコいい曲です。
7.North11.Lord Of Desertの5曲は全て1分台の曲。全部爆走しまくりの曲なので、通しで聞くとかなりのスピード感を味わえます。
他には12.The World Made Fleshもかなりカッコいい曲だし、1st収録曲で再録されている13.The Final Messageも最強です。特に後者はリフが素晴らしい。

ヴェイダーは「デスメタル界の帝王」などと言われているにもかかわらず、意外と聞きやすいのでかなりオススメです。「デスメタルってちょっと聞いてみたい気もするけど、かなりグロいんだろ?」とか思っている人は是非このアルバムを聞いてみてください。そしてドックのドラミングに悶絶しましょう。

オススメ度…95点

音源(飛んだ先のMP3 SAMPLE)
Forwards to Die !!!

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/396-f8989dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。