FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ARCH ENEMY]
ARCH ENEMY「WAGES OF SIN」



スウェーデン出身、元カーカスのギタリストであるマイケル・アモット<G>と、その実弟クリストファー・アモット<G>のマイケル兄弟を中心としたバンド(最近クリストファーは学業に専念するために脱退)。このアルバムは2001年発表の4作目で、女性ヴォーカル、アンジェラ・ゴソウが加入して初めての作品(それまでは男性ヴォーカルがいた)。
メロディックデスに、エモーショナルな泣きのギターサウンドを取り入れているのが特徴。

とにかく全部がかっこいいんですが、一番はやはり4.Ravenous。上で試聴できたのはこの曲。イントロからしてもう悶絶!かっこよすぎです。アンジェラのヴォーカルも最強!
1.Enemy With Inも超かっこいい曲。この曲を一番に挙げるファンも多いはず。静かなピアノのイントロから一転、急に激しくなります。これもかなりのオススメ。
後は7.Web Of Lies11.Shadows And Dustが僕は好きです。

ヴォーカルの声が嫌だ!って人も、そのうちかっこいい!って思えるようになるかもしれないので何度かチャレンジしてみてください。

オススメ度…87点

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/40-1545f8d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。