EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[WARMEN]
WARMEN「BEYOND ABILITIES」



チルドレン・オヴ・ボドムのKey、ヤンネ・ウィルマンによる二作目のソロアルバムです。2002年発表。当然ながらKey中心の曲作りとなっており、基本的にインスト。ヤンネの超絶キーボードがたっぷりと堪能できます。Vo入りの曲では、ストラトヴァリウスティモ・コティペルトや、シナジーキンバリー・ゴス等が参加。

1.Beyond Abilitiesはいきなりヤンネの高速キーボードプレイが炸裂するインスト。メチャクチャ速くてカッコイイです。ピロピロしすぎ。インストなのに何度も何度も聴きたくなります。キーボードとは関係ないが、途中のドラムソロもカッコイイ。
2.Sparkはキーボードのメロディ(リフ?)が印象的な曲。ティモ・コティペルトがVoをとっており、この曲にピッタリの歌唱を聞かせてくれます。ちょっと哀しげなサビのメロディがGood。
3.Hiddenはキンバリーが参加している曲で、これも中々カッコイイ。Keyはあんまり目立っていませんが…。
9.Salieri Strikes Backは宮殿っぽい雰囲気のイントロで始まるインスト。後半部の超絶キーボードプレイが非常にカッコイイ。
10.War Of Worldsも疾走系インストで中々良い曲。
他にはカヴァー曲の7.Aloneや、グランドピアノの物悲しい曲8.Confessionsとかもいいな。後者は喋りが邪魔だけど。

ということで、このアルバムはヤンネが大好きな方や、Keyの音色が大好きな方にオススメ。チルボドが好きなだけの人が聞くと、アグレッシヴさが無い上にインストばかりなので、ちょっと物足りなさを覚えるかもしれません。「インストも全然OKだぜ!!」って人は是非。

オススメ度…81点

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/409-ad254111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。