EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[WHITE ZOMBIE]
WHITE ZOMBIE「ASTRO-CREEP:2000」



ホワイト・ゾンビは、現在ソロで活躍中のロブ・ゾンビ<Vo>が在籍していたインダストリアル・メタル・バンド。ぶっちゃけやっていることは現在のロブ・ゾンビのソロと全く同じ。ヘヴィなリフ+ノリノリのディスコサウンドという感じです。メンバーのルックスからはB級ホラー映画的な雰囲気が出まくりだが、曲調自体は結構楽しげ。Voはちょっと独特ですが、特に不気味な感じもせず、結構普通に聞けるでしょう。
このアルバムは彼らの二作目で1995年発表。

とりあえず1.Electric Head: The Agony(Pt.1)が最高。冒頭の喋り(?)が少々長いが、その後の展開は最高です。とにかくノリノリな曲で、ヘヴィなリフがリズム良く刻まれます。自然と体が動いてしまうこと間違いなし!!
2.Super-Charger Heavenはスピード感溢れる楽曲で、これまた非常にノリノリ。独特のドライヴ感がたまらなく、一度はまると病み付きです。
7.I, Zombieもかなりイケイケな曲。ドラムのテンポが何か良いです。コレもやっぱノリノリとしかいえないサウンドなんだよなぁ。
8.More Human Than Humanはかなりインダストリアルっぽさの強い曲。全体を取り巻くデジタルな雰囲気がたまらない。ロブのVoもいい味出してます。
9.El Phantasmo And The Chicken-Run Blast-O-Ramaも結構ノリノリな曲。これも非常にデジタルな感じで、リフが結構ヘヴィです。それにしても曲名が長い。

このアルバムはインダストリアル系が好きな人にはかなりオススメ。ロブ・ゾンビのソロが好きな人はとりあえず聞いておくべきでしょう。ノリノリな曲が好きな人は是非どうぞ。「ゾンビ」という言葉がやたらアピールされていますが、特に身構える必要は無いです。

オススメ度…86点

PV
More Human Than Human

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/411-36fc1a07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。