FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[人間椅子]
人間椅子「怪人二十面相」



日本のブラックサバスこと、人間椅子の9作目で、2000年発表。本来はドゥーミーでおどろおどろしい世界観が特徴の彼らですが、この作品は全体的にポップな感じでかなり聴きやすいです。また、ちょっぴりプログレッシヴ、文学的な歌詞、和の雰囲気という、彼らの音楽の魅力もたっぷり詰まっています。

1.「怪人二十面相」はうねる感じのギターリフがカッコいい曲。おどろおどろしい雰囲気がしっかりと出ているにもかかわらず非常に聞きやすく、普通にノれるような曲調です。独特の歌いまわしも良い。
7.「芋虫」は超名曲。イントロの静かなギターリフが非常に印象的で、なんとも言えない独特の存在感を発しています。ダークで哀愁漂うメロディも最高で、Voもとてもいい感じ。歌詞の後半がちょっとグロい。
他にも2.「みなしごのシャッフル」3.「蛭田博士の発明」4.「刑務所はいっぱい」8.「名探偵登場」10.「楽しい夏休み」など、普通に聴きやすい良い曲がたっぷりです。3・3・7拍子のリズムがいい感じの11.「地獄風景」もかなり好きだな。
後はプログレッシヴな曲が好きな人は5.「あしながぐも」とか12.「大団円」をどうぞ。

このアルバムはとても聴きやすいので、人間椅子を聴いたこと無い人が初めて聴くのにもちょうど良いかもしれません。まぁもし機会があれば是非どうぞ。そして日本にもこういうバンドがいるんだなぁと感心してみてください。

オススメ度…83点

PV
怪人二十面相

OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/01/09(土) 14:37:40 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/444-b7d3d217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。