EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[人間椅子]
人間椅子「人間失格」



人間椅子は、和嶋慎治<G>と、鈴木研一<B,Vo>が結成したバンド。ブラックサバスから多大な影響を受けており、日本のブラックサバスとも呼ばれています。とってもドゥーミーなサウンドです。二人共青森県出身で、歌詞が津軽弁だったり、津軽三味線的なギターフレーズが登場したりします。ちなみにバンド名の由来は江戸川乱歩の小説。そんな彼らの歌詞は、英詩を一切使わず、とても文学的です。このアルバムは彼らのメジャーデビュー作。1990年発表です。アルバム名は太宰治の作品からですね。

4.「りんごの泪」が一番好き。独特のギターリフと、それに合わせて「りんごりんごり~んご♪り~んごの悲しみ籠の中~♪」と歌われるのが印象的。津軽三味線的なギターソロも素晴らしい。「な~ぜ?な~ぜ?りんごは思う。どうして売られて行くのかな~♪」と、売られていくりんごの気持ちを歌った曲です。
9.「ヘヴィ・メタルの逆襲」も非常に面白くて良い曲。「見かけほど~、強くない~、みんな痩せてるヘビイメタルゥ♪」
6.「天国に結ぶ恋」も凄く良い感じの曲です。独特のメロディが良い感じです。「天国に結び~、恋は花開く~♪」
2.「針の山」は軽快な疾走曲。歌詞は針の山についてなので、おどろおどろしいですけど(笑)。ギターソロも良い感じ。
後は3.「あやかしの鼓」や、11.「桜の森の満開の下」も良い。非常にドゥーム的なサウンドで、この脱力感がたまらない。あやしげなリズムも良い。特に11は途中から速くなるのがまた良い。

他の曲もとても素晴らしいです。聴けば聴くほど好きになってきます。
ブラックサバスが好きな人などは是非どうぞ。別に好きじゃない人もせっかくだからどうぞ(笑)

オススメ度…87点

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/447-bb2e13af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。