FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[練馬絶叫倶楽部]
練馬絶叫倶楽部「壱」



アンセム坂本英三<Vo>が、アンセム一時脱退中(アニメタル在籍中)に結成したプロジェクト、練馬絶叫倶楽部の唯一の作品。1997年発表。コンチェルトムーン島紀史<G>など、総勢19名にも及ぶ豪華メンバー+豪華ゲストが参加しています。楽曲の方はオリジナルが4曲+カヴァーのメドレーが3曲+カラオケバージョンが2曲という内容。基本的にはバンド名の通り絶叫しまくってます。カヴァー曲は「歌謡曲メタル」って感じになってるし、なんかもうやりたい放題。一応収録曲を並べると以下の通り。

1.練馬絶叫倶楽部のテーマ「SABU SABU さぶ」
2.あなたがいたから僕がいた/郷ひろみメドレー
 「禁猟区」~「地上の恋人」~
 「素敵にシンデレラコンプレックス」~「恋の弱み」~
 「若さのカタルシス」~「誘われてフラメンコ」
 ~「あなたがいたから僕がいた」
3.練馬絶叫倶楽部の哀愁「練馬去りがたし」
4.ときには野口五郎のように/野口五郎メドレー
 「君が美しすぎて」~「真夏の夜の夢」~「甘い生活」
5.練馬絶叫倶楽部の苦悩「焦燥」
6.虹を狩る狩人/狩人メドレー
 「あずさ2号」~「ブラック・サンシャイン」~「みちのく夏愁」
 ~「コスモス街道」~「あずさ2号」
7.練馬絶叫倶楽部の応援歌「へこたれないで超ヨンピれ!」
8.あなたがいたから僕がいた/郷ひろみメドレー(カラオケVer.)
9.虹を狩る狩人/狩人メドレー(カラオケVer.)


とりあえずカヴァーメドレー3曲は原曲を知らないので何とも言えないのですが、普通にカッコいいです。中でも注目なのは2.あなたがいたから僕がいた/郷ひろみメドレー。「誘われてフラメンコ」の中での最後のフレーズが大合唱の"絶叫バトル"となっています。「『誘われてフラフラ~』のフレーズを何度も何度もKEYを上げながら繰り返し続け、歌詞を間違えるかKEYを外したらアウト」というのがそのルール。やってる方も楽しそうだけど、聴いてるだけでもなんか楽しい。ちなみに英三さんは途中でKeyを外してアウト。あと6.虹を狩る狩人/狩人メドレーは曲名の通りちょっぴりレインボー風。
1.練馬絶叫倶楽部のテーマ「Sabu Sabu さぶ」は短いけどなんか良い。歌メロも印象的ですし、みんなでの合唱が楽しいです。歌詞は意味不明でメチャクチャなのですが、それが坂本英三なんだからしょうがない。
7.練馬絶叫倶楽部の応援歌「へこたれないで超ヨンピれ!」も楽しげな曲。イントロのベースラインと、サビの「へこたれないで~~、超ヨンピれ~~♪」が頭に残って離れません。そしてその他の絶叫しまくりのパートも最高。
3.練馬絶叫倶楽部の哀愁「練馬去りがたし」とか5.練馬絶叫倶楽部の苦悩「焦燥」はちょっと落ち着いた感じの曲ですが、これもなかなか良いです。

このアルバム、アニメタルと同じで、カヴァー曲の原曲を知っていればもっと楽しめるのかもしれません。なんか既に廃盤になってるようですが、アマゾンなどでわりと安く売られてるっぽいので、気になった人はどうぞ。ちなみにアルバム名が「壱」となってますが、「弐」は当然の如くありません。

オススメ度…80点

オフィシャルとかも当然の如く無い。

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/448-91f6a0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。