EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[AVENGED SEVENFOLD]
AVENGED SEVENFOLD「CITY OF EVIL」



アヴェンジド・セブンフォールドはカリフォルニア州出身の5人組。初期の頃の彼らはメタルコア的なサウンドを体現していたそうです。しかし、このアルバムで聴けるのはバリバリのメロディックパワーメタル。しかも、ただのメロパワではなく、ロックンロールやパンク等の要素も非常に強いです。「ハロウィンガンズ・アンド・ローゼスを足したようなサウンド」という非常にわかりにくい例えがされたりもしていますが、聴いたら納得できるでしょう。Voはハイトーンじゃなくて、ロックンロールシンガーっぽい感じで、「ちょいワル」な雰囲気が出てます。なんか「ちょいワル」の使い方が違う気がしますが(笑)。このアルバムはそんな彼らの三作目で、2005年発表。ジャケットが秀逸!!

とりあえず冒頭の1.Beast And The Harlotが究極にカッコ良く、ノックアウトされること必至!!B級ホラーっぽいイントロから、ツーバスがドコドコと疾走。この時点でかなりクールです。そして素晴らしいのがサビ。明るくて楽しげな雰囲気が最高!!二本でハモるギターソロも秀逸です。
そしてもう一つ大好きな曲が、5.Trashed And Scattered。短いイントロのあとの歌メロが、いきなりツボです。疾走感が心地良く、リズムもいい感じなので、かなりノリノリになれます。サビと思われる部分の後に突如訪れる、かなりクールなフレーズが大好き。
4.Bat Countryは、米国の方でかなり流行ったという曲。この曲はメロパワっぽさよりもロックンロールっぽさの方が前面に出ているが、やはりギターソロなどはメロパワ的。ハモリまくりで素敵です。曲は全体的にノリノリです。
2.Burn It Down3.Blinded In Chainsも詳しくは説明しませんが、かなりカッコいい曲です。
他には静かに始まる9分の大曲、9.Strength Of The Worldや、速くなはいけどかなりクールな10.Betrayedあたりがオススメかな。

ってことでこのアルバムはホント最高!!特に15の流れがヤバイです。メロパワが好きな人、ロックンロールが好きな人は必聴でしょう。メタル好きのみならず、全てのロックファンにオススメできる作品です。B'zの松本さんも「2005年によく聞いたアルバム」に挙げていたそうなので、一般の方も是非トライして見てください。SUM41とかが好きな人にもオススメできそうです。

オススメ度…96点

PV
Beast and the Harlot
Bat Country

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/45-d3510a05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。