EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[陰陽座]
陰陽座「黒衣の天女」



日本の妖怪ヘヴィメタルバンド陰陽座の、7作目「魔王戴天」に先駆けて発売された先行シングル。和の雰囲気を大切にした含んだ正統派メタルで、黒猫<Vo/♀>瞬火<Vo,B>というツインボーカルの編成が特徴です。2007年発表。アルバムにも収録される曲が1つ、アルバム未収録曲が3つという、計4曲を収録。

1.黒衣の天女はアルバムにも収録される曲。かなり正統派メタルな曲で、黒猫瞬火によるツインボーカルが非常に良いです。ただ、今までのシングル曲に比べるとちょっとメロディが弱い気がしないでもない…。いや、高品質ではあるんだけどさ。
2.泥田坊は妖怪ヘヴィメタルらしい、ちょっとおどろおどろしい雰囲気が出てる曲。ヘヴィでダークな雰囲気が良いです。ザクザクと刻まれるリフと、自然と体が揺れてしまうようなリズム、和風なギターソロとかも良いね。
3.顎門はヘヴィにズンズンとしたギターに妙に爽快な歌メロがのる曲。あんまり陰陽座に無かったタイプの曲だけど、まぁまぁって感じです。ギターソロは中々良い。
4.揺籠の木黒猫作の癒し系バラード。聴いてるとほっとするような、とても優しげでほんわかとした曲です。疲れてるときに聴いたら寝ちゃいそう。

このシングル、まぁ悪くはないので、アルバムを待ちきれないファンなら買ってもいいかも。ただ、普通の人に敢えてオススメするほどではありません。とりあえずリーダートラックがまぁまぁだったので、アルバムの方がどうなるかかなり気になるところ。はたしてもっと強力な曲が収録されているのだろうか?

オススメ度…80点

PV
黒衣の天女

OFFICIAL(→クリック)

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/458-589088bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。