EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[FLOGGING MOLLY]
FLOGGING MOLLY
「WITHIN A MILE OF HOME」




アイルランドの民謡パンクロックバンド、フロッギング・モリーの三作目。2004年発表。ヴァイオリンやアコーディオンを大胆導入した、独創的でフォーキッシュなパンクをやっています。Voは元々HR/HM畑出身のデイヴ・キングで、格別上手いというわけではないのですが、曲自体にはぴったり。いい感じのおっちゃんって感じです。疾走感のある曲は聴いてて楽しくなるし、ゆったりとした曲はほのぼのとしていて落ち着いた気持ちになれます。

とりあえず2.The Seven Deadly Sinsがかなりのキラーチューン。民謡っぽさ全開で、聴いててめちゃくちゃ楽しいです。軽快な疾走感もたまりませんし、ヴァイオリンやアコーディオンが中心ってのも最高。ホント弾きまくりです。歌メロも秀逸!!
1.Screaming At The Wailing Wallはイントロからヴァイオリンの舞う軽快な曲。なんか広々とした牧場の情景が思い浮かぶような感じです。爽快なメロディが良いね。
3.Factory Girlsは女性Voが参加している曲。ゆったりとした曲ですが、なんか落ち着いた感じがして非常にいいです。まったり。
10.Queen Anne's Revengeはリズムがノリノリ。体が自然と縦に揺れてしまいます。アコーディオン(?)の音色が非常に良い感じ。
タイトル曲12.Within A Mile Of Homeもかなり良曲。サビメロがかなり良い感じで、その後ろでのびのびとした音色を聴かせるヴァイオリンがこれまた最高です。
他にも4.To Youth (My Sweet Roisin Dubh)6.The Light Of A Fading Star14.With A Wonder And A Wild Desireなど彼らの魅力がたっぷり詰まった曲だらけです。

このバンド、民謡メロが好きな僕には超ツボです。前作の時点で悶絶でしたが、それをさらに上回るクオリティでびっくり。好きな人はとことんハマるけど、こういうサウンドが好みじゃない人には「う~ん…」って感じかもしれません。一応ジャンルとしてはメロコアに分類されているようですが、普通のメロコアバンドとは全然違うので注意が必要。

オススメ度…93点

PV
The Seven Deadly Sins
(→PVじゃないけど音質はこっちの方が良いです)

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/468-452d64ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。