FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[BAL-SAGOTH]
BAL-SAGOTH「BATTLE MAGIC」



バル・サゴスは「ブラックメタル界のラプソディー」とも言われる、イギリス出身のシンフォ系ブラックメタルバンド。ブラックメタルなのですが、とにかくメロディがクサいです。特に初期の頃の彼らは「メルヘン」という言葉がピッタリで、なんだか楽しげなメロディが満載。喚き声Voとのギャップが素敵です。ちなみに、ドラゴンフォースでブラストを炸裂させているデイヴ・マッキントッシュ<Dr>は、元々このバンドのドラマー。
このアルバムは三作目で1998年発表。

1.Battle Magicは単なるイントロなのに超ステキ。メルヘンワールドが炸裂で、妖精とかが出てきそうです。
そしてそれに続く2.Naked Steel (The Warrior's Saga)は不思議なシンフォニックさを持った曲。メロディが良い感じです。ドラムとかは疾走しまくり。
6.The Dark Liege Of Chaos Is Unleashed At The Ensorcelled Shrine Of A'Zura-Kaiはなんだか勇壮な曲。RPGゲームに出てきそうです。「いざ、最終決戦!!」見たいな感じ。あと、関係ないけど曲名長すぎ。
8.Blood Slakes The Sand At The Circus Maximusは、これまたメルヘンっぷりが炸裂のインスト。特に1分を過ぎた後からはヤバイです。「あれ? これってディズニーランドのサントラだっけ?」みたいな感じ。ホントもう七人の小人とかが更新して来そうです。やべー、超楽しいわ~。
他には3.A Tale From The Deep Woodsとかもいいな。アウトロの10.And Atlantis Falls...も幻想的でいい感じ。

ってことで、このアルバムはなんだか不思議な作品です。Voが語り調だったりと、ちょっとクセの強いバンドですが、個人的には超大好き。「ブラックメタルなのにメルヘン? 意味わかんねぇー」と思った人は、とりあえず聞いてみて下さい。ちなみにこれ以降の作品は、このアルバムほどメルヘンでは無いです。

オススメ度…90点

MYSPACE(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/47-0e24e4b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。