EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[志方あきこ]
志方あきこ「RAKA」



ヴァイオリン奏者葉加瀬太郎に才能を見出されてメジャーデビューしたという女性シンガー、志方あきこのメジャー2作目。2006年発表。元々はゲームミュージック界で有名だったのだとか。サウンド的には民族音楽色の強いヒーリングミュージックと言う感じで、多重録音による分厚いクワイアが凄い。基本的に癒し系のメロディですが、曲によってはとても壮大で躍動感が溢れており、ヒーリングミュージックなのに聴いてて興奮します(笑)。独特の歌いまわしもかなり魅力的で、個人的にはかなりツボ。

とりあえず10.「晴れすぎた空の下で」がヤバイ。ポップな民族音楽という感じでとても聴きやすいです。イントロのコントラバス+笛で悶絶。そしてその後の歌メロで完璧にやられました。多少物語性のある歌詞がはっきり聞き取れるのも良いね。
そしてそれと同じくらいヤバイのが12.「謳う丘 ~EXEC_HARVESTASYA/.~」。多重録音による壮大なコーラスが凄いことになっています。その後の歌メロも最高だし、先の読めないドラマティックな展開も最高。ちなみに、何を言ってるかよくわからない部分は全部オリジナル言語(!?)なのだそうです。
9.「うたかたの花」は聴けば聴くほど好きになるポップな曲。メロディはゆったりした癒し系で、サビメロがとにかく秀逸。彼女の一風変わった歌いまわしも最高です。
他にも、大地の鼓動的なものを感じさせる2.「金環食」エンヤっぽい3.「春告げ~Raggi Di Primavera~」6.「黎明~Aurora~」、これまたサビが秀逸でコーラスはアイヌ語な4.「まほろば」、チベット語で歌われているらしい7.「祈り~モンラム~」などなど素晴らしい曲のオンパレードです。

とりあえず「日本人にもこういうことしてる人がいたなんて!! しかも超ツボだわ」ってのが最初の感想。さらにその後どんどん引き込まれてしまいました。民族音楽調の曲が好きな人は是非どうぞ。たまにはこういう癒し系音楽もいいもんだねぇ。

オススメ度…90点

YOU TUBEで聴ける曲
うたかたの花

OFFICIAL(→クリック)   アルバムのオフィシャル(→クリック)

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/478-0dc369dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。