EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[BAL-SAGOTH]
BAL-SAGOTH「THE POWER COSMIC」



BAL-SAGOTHはイギリス出身のバンドで、ジャンル的にはシンフォ系のブラックメタルと言う事になっています。ブラックメタルと言うとなんかヤバイ感じがしますが、このバンドは別にブラックメタル独特の宗教的要素とかは全然無く、最近では「WAR METAL」という言葉も使われているようです。シンフォニックなキーボードがふんだんに使われており、RPGゲームで使われてそうなイメージで、まさに「ブラックメタル版RHAPSODY」という感じです。ドラムも無茶苦茶上手くて、超速い。さらに、謎の語り口調とわめき声を多彩に使い分けるパイロン<Vo>のヴォーカルがかなり特徴的です。このアルバムは彼らの四作目で1999年発表。ジャケットの通り、このアルバムのテーマは「宇宙」です。

1.The Awakening Of The Starsは歌なしのイントロなんですが、この時点でもう最高です。「コレは何のゲームのサントラですか?」みたいな。イントロがこんなに気に入ったアルバムは初めてです。
そしてこのアルバムの中で一番素晴らしいのが5.Callisto Rising。メロディがまず最高で、そこにパイロン<Vo>の語り口調が見事にマッチしてます。キーボードのシンフォニックさも素晴らしい。まさに珠玉の一曲。
他の曲も全て、独自のBAL-SAGOTHワールドが見事に展開されています。4.Of Carnage And A Gathering Of The Wolvesとかもすごく好きだな。とにかくコレは聞くべきです!

オススメ度…88点

このCDをAmazonで購入

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/48-ebffdbf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。