EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[THE BLACK MAGES]
THE BLACK MAGES
「THE BLACK MAGES II~The Skies Above~」




ザ・ブラック・メイジスはゲーム「ファイナルファンタジー」の中で使われている名曲達を、ハードロック調にして演奏しているバンド。バンドは原曲を作曲した植松伸夫さんを中心に結成されており、植松さんはキーボードとして入ってます。ちなみに、THE BLACK MAGESというのは「黒魔道士」という意味らしい。
これは2004年のセカンドアルバムで、収録曲は以下の通り。

1.The Rocking Grounds (FINAL FANTASY III)
2.Zeromus (FINAL FANTASY IV)
3.Vamo' Alla Flamenco (FINAL FANTASY IX)
4.Hunter's Chance (FINAL FANTASY IX)
5.Otherworld (FINAL FANTASY X)
6.Matoya's Cave (FINAL F FANTASY ANTASY I)
7.The Man with the Machine Gun (FINAL FANTASY VIII)
8.Maybe I'm a Lion (FINAL FANTASY VIII)
9.Battle with the Four Fiends (FINAL FANTASY IV)
10.The Skies Above (FINAL FANTASY X)
11.Blue Blast - Winning the Rainbow

とりあえず10.The Skies Above (FINAL FANTASY X)がかなり良い。これは曲名は変わってますが、FF10の「ザナルカンドにて」の事。しかもなんと歌詞付きになってます。イントロはあの美しいピアノですが、そのあとなかなかヘヴィなギターが入ってきて、そこにオペラチックなテノールVo。原曲とは全然雰囲気が違いますが、あの悲しげなメロディはそのまま残されています。
5.Otherworld (FINAL FANTASY X)はFF10のラスボスの時にかかる曲。この曲は元々メタルっぽい感じで、デスヴォイスで歌われていましたが、こちらでは女性Voです。始めは違和感を感じましたが、慣れるとなかなかいい感じ。
で、歌詞付きなのは上の二曲ぐらいで、あとはインスト。
4.Hunter's Chance (FINAL FANTASY IX)とか、7.The Man with the Machine Gun (FINAL FANTASY VIII)8.Maybe I'm a Lion (FINAL FANTASY VIII)辺りがかなり良いです。
11.Blue Blast - Winning the Rainbowはオリジナル曲で、プロレスの入場曲だそうです。

まぁ演奏はそこまで上手いわけじゃないですが、FFをやったことある人は聴いてみてもいいんじゃないでしょうか。FFを知らない人には別にオススメしません(笑)。FFが好きでメタルも好きな人は是非どうぞ。

オススメ度…80点

ちなみに僕はFF8・9・10しかやったことありませんが、その他の曲もインストとして結構楽しめました。

このCDをAmazonで購入

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/50-57c704c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。