EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[BLACKMORE’S NIGHT]
BLACKMORE’S NIGHT
「SHADOW OF THE MOON」




ディープ・パープル&レインボーの天才ギタリストであるリッチー・ブラックモアが現在やっているバンド、ブラックモアズ・ナイトの一作目。本人はバンドとして認識しているそうですが、形式的には奥さんであるキャンディス・ナイト<Vo>とのデュオです。リッチーのやりたい音楽をやるために組まれたプロジェクトで、音楽的には完璧にフォーク・ロック。中世ルネッサンス期の音楽に影響された曲を演奏しており、「アコースティックギター中心で、そこに笛その他の民族楽器も導入」というのが基本のスタンスです。キャンディスの歌声はとても綺麗で優しげ。フォーク調の楽曲にぴったりマッチしています。超癒し系。

1.Shadow Of The Moonからして鳥肌モノ。メロディが半端無く素晴らしいです。どこか中世っぽい雰囲気も最高だし、アコースティックの調べも実に心地良い。ギターの弦の擦れる音が生々しく聞こえてくるところがまた良いんだよねぇ。
個人的にこのアルバムで一番好きなのが5.Ocean Gypsy。カヴァー曲らしいのですが、「この際そんな事はどうでもいいよ」と言いたくなるくらい素晴らしい出来なのです。アコギで静かに紡ぎ出される、どこか哀しげなメロディがヤバイ。これは泣けるわ。
6.Minstrel Hallは「アコギ+ちょこっと笛」のインストですが、これもかなりの良曲。物悲しい雰囲気がヤバイ。「ギター一本で人をここまで感動させてしまうリッチーはやっぱり凄い」とヒシヒシと感じさせられます。2分半という短さが残念。
他にも3.Be Mine Tonight7.Magical World9.Renaissance Faire
15.Wish You Were Here(これもカヴァー)など素晴らしい曲が盛りだくさん。曲によってほのぼのとした空気だったり哀しげな雰囲気だったりしますが、確かな事はメロディがすばらしいと言う事。一個一個書いていくとキリがないので特に好きなものの曲名を挙げるだけに留めますが、ホント全てが素晴らしいです。
あと14.Greensleevesは僕が元々大好きなスコットランド民謡なのですが、これも素晴らしい出来なので是非とも聴いておきましょう。泣けます。

昔からのリッチーファンの中には「こんなことしてないでロックを演奏してくれ」と言う人も多いようですが、個人的には今の路線は大賛成。まぁもちろんロックを演奏するリッチーも大好きですけど、民謡調な曲が大好きな僕にはこっちも超ツボです。

オススメ度…92点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/52-d7d44614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。