EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ANTHRAX]
ANTHRAX「AMONG THE LIVING」

Anthrax Among The Living

スラッシュ四天王の一つ、アンスラックスの3作目。1986年発表。疾走感たっぷりにザクザク刻まれるリフと、インディアンの血統であるジョーイ・ベラドナ<Vo>によるインディアンビートからの影響が特徴です。とにかくリフがカッコ良く、一緒に歌えそうな歌メロもGood。ミクスチャー的要素も多く、クロスオーバーの原点としても重要な作品。

とりあえず6.Indiansが最高。イントロの哀愁たっぷりのリフと、そこから一気に加速する部分なんかはホント鳥肌モノです。体が自然と動いてしまうようなリズムで、知らない間にノリノリに。普通のスラッシュメタルバンドと違って、Voが普通に歌う感じなのも良いね。
1.Among The Livingも強烈。ヘヴィなイントロでジワジワと緊張感を高め、一気に加速します。ドコドコしまくりのツーバスも良い。
3.Caught In A Moshは「ベースがブンブン→突如ドラムが炸裂→クールなリフの嵐」という展開が最高。スピード感抜群です。
他には3.I Am The Lawとか5.A Skeleton In The Closetあたりが特に好きかなー。リフのカッコ良さと疾走感が半端無いです。

たまに「スラッシュ四天王の中ではアンスラックスが一番微妙」とかいう不届者がいますが、この作品を聴いたらそんなことは言えなくなると個人的には思うわけです。オリジナリティに溢れる素晴らしいスラッシュ作品なので、聴いたこと無い人は是非聴いておきましょう。

オススメ度…88点

PV
Indians

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
最もスラッシュ&パンクしていた頃のANTHRAXの名盤ですね。個人的にはこれこそが最高傑作です!
2008/03/18(火) 02:00:54 | URL | ピッペン #JalddpaA[ 編集]
僕もこれが一番好きです。ホント名盤ですよね。
2008/03/18(火) 15:16:36 | URL | Hira.R #kQwFExKk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/567-8104cc8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。